ブログ | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ 

2019年 11月 11日 公開授業がありました!

こんにちは。
 
本日のブログを担当する佐藤大河です。
 
今日はポッキーの日ですね。
私はプリッツの方が好きです。
残念ながらお外が寒くて買いに行けないので、今日は割り箸で我慢します。
 
さて、本日は公開授業のことについて書きたいと思います。
 
このブログが公開される頃にはもう終わっているので、皆さんもうご存知だと思いますが、本日はつくば校で、大岩秀樹先生の特別公開授業が実施されました!
 
 
私自身も、模試や過去問演習講座の解説授業でお世話になってた先生です。
 
今回私は皆さんと一緒に先生の授業を受けることはできないので、いつか感想を聞かせてくださいね。
 
 
私は高校生の時に今回のような東進の公開授業を受けることができなかったので、すごく羨ましいです。
 
映像の中の人が出てきて実際に授業するなんてアーティストやお笑い芸人のライブみたいじゃないですか。
 
ちなみにこの間の筑波大の文化祭にはEXITが来ました。
 
なにか予定があって今回の公開授業を受けられなかった人は、ぜひ次回は必ず受けてください。とてもいい経験になりますよ。
 
以上、推しのKPOPグループが解散しそうで人生最大の大ピンチをむかえて弱っている佐藤大河でした!
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2019年 11月 10日 センター国語について

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

 
最近スペイン語頑張り始めた倉持です!
 
なんだかんだ忙しくて勉強に手が回っていなかったのですが、このままではダメだと思いスペイン語で書かれた和訳ものっている本を購入し、辞書を使いながら読み始めました。
 
ある程度の文法知識や単語は(多分)覚えているので、あとは文章の中で覚えていくことにしました。
 
本にはリスニング用のCDも付いているので、しっかり1冊読み切れればそれなりに力がつくと思うので頑張りたいと思います。
 
さて、前置きが長くなりましたが、
 
今日はセンター国語について
 
少し話したいと思います。
 
まずは古文・漢文について
 
この2つは点の稼ぎどころです。
 
センター国語に自信がない、点数が伸びないと思っている人がいたら意外と原因は古文・漢文にあるかもしれません。
 
古文にしても漢文にしても英語や歴史科目に比べれば覚えることは少なく、その上選択肢をヒントに解答できるのですから、きちんと対策さえ行えば容易に点数が取れるはずです。
国語全体として8割くらいを狙いたいのであれば古文・漢文で9割近く、全体で満点を取りたいのであれば古文・漢文は満点を目指す必要があるでしょう。
時間配分に関しても合わせて35分くらいで乗り切る必要があると思います。
古文・漢文に関してはある程度覚えなくてはいけない知識を覚え、あとはセンター形式の演習を繰り返せば自ずと点数は上がると思います。
 
次に現代文について
 
現代文については苦手意識を持っている人も多いかと思いますが、対策をしっかりと行えば高得点が狙える科目だと思います。
センターの評論や物語文は基本的に傍線部付近の文章をまとめることで、その傍線部に対応する答えになる問題になっています。
 
この対策をするにはセンターの本試験または追試をやるのがベストでしょう。
 
また、現代文は闇雲に問題数をこなしても絶対に点数は上がりません。
 
一問あたりに文章を読む時間がついてくるわけですから、そうそう多くの問題数はこなせないし、そんなに時間をかけても意味はありません。
なので、一問やった後の綿密な分析が鍵になってきます。
 
この過程をやらずに、ただ解いて点数が高いか低いかをみて、喜んだり悲しんだりすることを勉強とは言いません。
これからはより時間がなくなると思うので、より一層一問一問を大切にしてください。
 
また、国語をセンターでしか使わない人はあまり時間を割き過ぎず、二次試験の科目とのバランスを気をつけて頑張ってください。
 
書ける分量に限りがあるため、少し表面的なアドバイスになってしまったかもしれませんが、参考にしてください。
 

2019年 11月 9日 トップリーダーと学ぶワークショップ紹介

こんにちは!担任助手二年の菊地です!

もうすっかり冬になってきましたね、朝や夜の寒さは外出する気分を失わせるので早く春がきてほしいです。たまに昼がやったら暑い時があって服装にも困ります。東進に来る人も格好には気を付けて快適に勉強できるようにしておきましょう!

 

さて、今日のテーマは「トップリーダーと学ぶワークショップ紹介」です。

今回のテーマの対象は、高一、二年生対象になります。

みなさん、このイベントに対してどの程度ご存知でしょうか??

あまり知らない人も多いと思いますし、知っていても印象は遠いといったものが多いのではないかと思います。

このイベントは読んで字の如くですが、日本の各分野を背負って突き進む、正にトップリーダーである方々の話をお聞きし、その後に聞いたことを踏まえたワークショップを会場にいる同じ年代の高校生を行うイベントになっています。ワークショップでは、ある課題について話し合い、同年代の子達と考えを深め合うものになっています。

 

こう聞くと、やったら敷居の高いイベントと思われがちですが、実際に行くと同年代で今まで会ったことのない人たちと感じたことのない価値観を得られるので、確かに遠いので毎回行けとは言えませんが、高校二年生が終わるまでに一回は行って欲しいですその場で都内の意識の高い高校生と学ぶことは自分の中に間違いなく新たな価値観と刺激を与えてくれるものと思います!

本日のブログは以上!次回は村上先生です!お楽しみに~。

 

2019年 11月 7日 大学の文化祭について

こんにちは!本日のブログ担当、武田です!

今回のブログのテーマは大学の文化祭、ということで、上智大学は11月2.3.4の三日間の日程で行われたので、様子等紹介していきたいと思います。

 

それにあたって写真を載せたかったのですが、、写っている人に許可が取れきれなかったのでごめんなさい。でも、是非!ソフィア祭で調べてみてくださいね!

 

私は、テニスサークルでお味噌汁、サッカーサークルでタコスを売ったりで大忙しでした!

ソフィア祭の目玉と言えば、個人的にミスミスターコンテストだと思います!

毎年ハイレベルな争いで、イベントも半年間にわたって数多く行われています。広報活動等、貴重な経験が出来るので、参加したいなという方は、大学入ったら参加してみてくださいね!

そしてそして、実は今年のミスターコンは、グランプリ準グランプリ共に、私の所属しているサッカーサークルから出たんです!本当に鳥肌でした、、!

 

先輩を近くで見てきて思ったことは、自分を発信する大切さですね。この能力は、就活の時にも必要不可欠。そして推薦を控えているみなさんにも大事ですね。

ここ最近、推薦の相談を多く受けますが、一番多くあるのが、長所と短所です。志望理由書等書いていくにあたって、みなさん自分の事を見直す機会になっていると思うのですが、意外とぱっとは浮かばない。

嫌かもしれませんが、友人・家族に聞いて、自分の短所を見つけましょう!

そしてそして、推薦をいい機会だと思って、自分の短所を長所にして受験に臨みましょう!そして自分ってこんなに有能な人間なんだぞ!ってことを、自信をもって発信してきてください。

受験会場の誰よりも強気で行けば、熱意が伝わって面接官の心を動かせるはずです。頑張ってきてください!

なにか質問等あったら気軽に話しかけてくださいね!

 

応援しています。

明日のブログ担当は、大河先生です!お楽しみに!

 

 

2019年 11月 6日 勉強の息抜き

https://www.toshin-tsukuba.com/%e5%9c%b0%e7%90%86b%e3%81%ae%e5%8b%89%e5%bc%b7%e6%96%b9%e6%b3%95/

 

こんにちは!本日ブログ担当のです。

 

突然ですが・・・

みなさんは勉強の息抜きどうしていますか?

 

何時間もずっと勉強するのは疲れますし、何より集中力が続かないと思います。

 

また、精神的な面でもたまには息抜きしないと身が持たないと思います。

 

そこで今回は息抜きの方法をいくつか紹介したいと思います!!

 

 

①  体を伸ばす

ずっと同じ姿勢でいると首や腰が痛くなってしまいますよね。足を伸ばしたり、背伸びをしたりすることで血流が良くなり、リフレッシュ出来ると思います。その場でできるので、あまり息抜きに時間をかけたくない場合におすすめです!

 

②  糖質をとる!

勉強していると甘いものを食べたくなりますよね!それは脳の主な栄養源が糖質だからだそうです。しかし、ここで注意しなければならないのは、チョコやクッキーなどのGI値(Glycemic Indexの略 食品に含まれる糖質の吸収度合いを表す)が高いものを食べてしまうと速効性はあっても、すぐに血糖値が急低下して頭がぼんやりして記憶力も低下してしまうそうです。

おすすめなのは果物、野菜、全粒穀物などGI値の低い炭水化物を摂取することだそうです。脳のエネルギーを長期的に維持し、頭をすっきりさせることができるそうです。

 

参照 https://navi.dropbox.jp/sugar-brain

 https://www.health.harvard.edu/diseases-and-conditions/glycemic-index-and-glycemic-load-for-100-foods

 

③ グループミーティング!!

週に1回『同志』に会える良い機会ですね!

自分の友達がどれくらい頑張っているのか、どんなことで悩んでいるのか共有することで新たな発見があったり、また頑張ろうと思えると思います。一緒に受験を乗り越える仲間は宝物です。大切にしましょう!!

 

 

 

息抜きはし過ぎもしなさすぎもよくありません。

 

息抜きのつもりで何時間もコミュニティスペースに溜まっていてはせっかく東進に来ている意味がないですし、HCや自習室で勉強していても集中力が切れていては意味がありません。

 

適度な息抜きをして効率よく勉強しましょう!!!

 

 

次回のブログの担当は武田先生です!!

お楽しみに〜( ´ ▽ ` )ノ