ブログ | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ 

2019年 3月 15日 私の暗記法

こんにちは!担任助手の大石です。

3月ももう折り返しですね。

行く1月逃げる2月去る3月」という言葉もあるように、この時期の時間の流れは特に早く感じます。

新学年に上がるのももうあっという間です。

1日1日を大切に過ごしていきましょう!

さて、そんな3月はマスター月間!ということで、マスターを日々頑張っている人も多いのではないでしょうか。

なかにはどうしても覚えられず苦戦している人もいると思います。

そこで今日は私が実践していた暗記法について紹介したいと思います!

私は、「目で見て」「耳で聞いて」「手で覚える」ということを意識していました!

単語を呟きながら書いて覚える、ということです。

リズムみたいなもので覚えれば思い出す手がかりにもなるのでおススメです。

単語には相性もあったりするらしく、どうしても覚えにくい単語もあるようですが、そういった単語も繰り返し実践することが大切です!

また、英文法750や数学のマスターで苦戦している人に関しては、ただだらだらやるのではなく、この問題ではどの文法や公式が使われているのか、というポイントを意識しながら解くと印象に残りやすく覚えやすいと思います。

日本史などの暗記科目はできるだけかたまりを作ってまとめて覚えるようにしていました。

図表も積極的に活用してビジュアルで覚えることも効果的だと思います。

暗記法は人それぞれですが、参考にしてみてください。

今日のブログは以上です。

明日のブログもお楽しみに☆

 

2019年 3月 14日 春休みこそ基礎固め!!

みなさんこんにちは!

本日ブログ担当の染谷実優です。

 

最近春らしく暖かい陽気になってきましたね♪

昼間はお散歩したくなるような天気です。

でもまだまだ朝晩は冷え込むので体調不良には十分気を付けてください!

 

さて、本題に入っていきましょう!

本日のテーマは「春休みこそ基礎固め!!」です。

 

この春休みにいったい何をやればいいいのかを紹介したいと思います!

 

グループミーティングでも言われていると思いますが、高速基礎マスター新高2年生は6冠、新高3年生は9冠達成という目標が3月中にありますよね!?

 

これはとくに新高校3年生に言っておきたい事ですが、夏にはセンター対策、そのあとには二次対策と難しい演習を積んでいくには基礎がしっかり固まっていなければなりません。

 

仮夏休みとも言われる春休みが基礎固めに集中できる最後のチャンスなのではないでしょうか!

 

今後の学習のがスムーズに定着するためにも春休みには徹底的に基礎を固めましょう!

 

本日のブログは以上です!!

2019年 3月 13日 ついに始まりました、僕の英語勉強生活。


  こんにちは!

本日ブログ担当の楢戸です。

今日は最近始めた事について書いていこうと思います。

それは・・・・・・・

英語の勉強です!!!!!

みなさん良く聞くかもしれませんが、

東進ビジネススクールを始めました!

東進ハイスクール大学受験のための予備校ですが、東進ビジネススクールは、大学生・社会人のための英語を勉強するためのものです。

みなさん今、高速基礎マスター頑張っていますよね。

実はみなさん同様、楢戸も高速基礎マスター頑張っています。

大学生になってから感じましたが、高速基礎マスター、素晴らしいですね。(笑)

当時はあまり好きではなく、言われるがままにやっていましたが、実際に大学生になって隙間時間を有効活用したいと思うようになってから、とてつもなく最強のツールだと実感するようになりました。

<ちなみにこちらが僕のスマホに入っている高速基礎マスターシリーズです。>

 

たくさんありますね。TOEIC対策のものを中心にやっていますが、実際にTOEICではセンター英単語1800や英熟語750はとても頻出なのでまだ僕自身メンテナンスという形でやっています。

メンテナンス、すごく大切ですよ!!!実際に全部できるつもりで始めた英熟語ですら、抜けがあって驚きました。

大学まで1時間強の時間電車に乗っているので、4月から大学が始まってもしっかりと学習を続けていきたいと考えています。

また、ビジネス英語の授業は30分の授業が多く、授業の合間や朝起きてすぐ、寝る前など自分の生活スタイルに合わせて進めていくことができます。(大学1年生から始めていればどんなに楽だったか。。。。。。)

悩んでもしょうがないのでここから英語さらに努力していきたいと思っています。

東進生だった人は今まで使っていた形でそのまま学習ができるので新しい方法で英語の勉強をゼロスタートするよりも、効率良く学習ができるので、ビジネス英語、超おすすめです!!!

興味がある人はスタッフに気軽に相談してみてください!

将来絶対に使いますし、その前の受験では避けては通れない道ですよね。

楢戸響、ここに宣言いたします。毎日メンテナンス実施します。

大学生活が始まろうとしているみなさん、そしてマスター6冠・9冠を目指している東進生のみなさんメンテナンスをこれから実施していくみなさん

一緒に英語の勉強頑張っていきましょう!!!!!!

以上、本日ブログはここまでです。

明日のブログは染谷先生です!!

2019年 3月 12日 公開授業が行われました!


こんにちは!本日ブログ担当の佐藤です!

前々からお伝えしていた通り、

昨日、3/11につくば校で公開授業が行われました!

今回の特別講師は、、、志田晶先生です!!

志田先生を一言で紹介すると、東進のスーパーエリート数学講師です!

今回、数学の本当の面白さや勉強の仕方などを、問題を通して教えてくれました!今回の公開授業に参加してくれたみなさんは数学に対する考え方が良い方向に変わったと思います。

また、授業に参加した皆さん、これから受験期で必ず目にするであろう「日本語で書かれているにもかかわらず問題文の意味が分からない」「解説読んでもわからない」問題に対してどうすればよいか、しっかりメモをしましたか?

忘れないうちに行動をして、習慣としていってください!

↓授業風景


授業アンケートには「数学をしている気分ではなかった、ゲームをしている気分だった」「数学は好きじゃないけれど、今日はとても楽しく感じた」等の前向きな声が多かったです!良いですね!今後ともその感覚を忘れないようにしよう!

今回、残念ながら志田先生の授業内容を詳しくは書けないのですが、昨日出れなかった皆さんに朗報です!

志田先生が、長年の講師生活を経て、数学の考え方が最高に分かる本を出版されたそうです!授業中に紹介してくれました!




問題を読んでも意味が分からない・解答を読んでも分からない人のために書いたそうです。ぜひ数学が苦手または伸び悩んでいる人は本屋へgo!(紹介された本以外にも、分かりやすい志田先生の本はたくさんあります!)

そして最後に志田先生から「常に向上心!!」というお言葉をもらいました。勉強においても、スポーツにおいても、他の事においても、何事にも常に向上心を持つ。それが上手くいくために秘訣らしいです。

僕もそう思いました。向上心が無い人は成長はないと思いますし、そして何より皆さんが求めている第1志望校合格と言う狭き門を通ることはほぼ不可能だと思います。自分も常に向上心を常に持って、何事にも取り組んでいきたいと思います!

志田先生、今回は本当にありがとうございました!

今日のブログは以上です!みなさんも向上心を常に持って、がんばっていきましょう!


2019年 3月 11日 今日は何の日…?

こんにちは紀藤です。

今日はなんの日?そう、志田先生の公開授業ですね!!

教室も超満員でとても盛り上がっていました。詳しい内容については明日佐藤先生がブログを書いてくれます!お楽しみに!

 

さてもう1つ、今日はなんの日?そう、3.11ですね。東日本大震災から今日で8年です。

私は震災時小学校6年生でした。いまだについ最近のことに感じますが、今の小学校1年生は震災の後に生まれたそうです。そんなに長い時間が経っているんですね。

実はちょうど先週宮城に一人旅に行ってきました。『大学生の春休みを利用して行ったことのないところに行こう』がテーマの弾丸旅行ですが、宮城を選んだのはずっと震災のあった地に行ってみたいと思っていたからでした。

石巻や荒浜に行って、震災に関する展示を見てきましたが、被害の悲惨さに改めて衝撃を受けたり、ああこんなことがあったなと思い出すことになりました。

これはせんだい3.11メモリアル交流館の写真です↓

旅をする中で衝撃だったのは「見るまで忘れていたことがたくさんある」ことでした。覚えているつもりが全然覚えていないんですよね。

「私は震災を経験しているけど、何も知らないのかもしれない、記憶にとどめて次に伝える努力をなにひとつしていないんじゃないか?」と何度も思わされました。

 

1度見たことあるから完全に理解している、一度失敗しているから次は大丈夫。そんな思い込みから同じ過ちは起きてしまうものだと思います。私はまず日本人として震災の事をもっと知るべきだし、震災に限らず自分の経験を過信しないでたくさん情報を集め、次を良くするために活かす努力をしなければならないですね。

 

受験にも勉強にも全く関係ないですが、3.11にブログ担当が回ってきたのも何かの縁だと思い書かせていただきました。

明日のブログおたのしみに!!!