9月 | 2018 | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ 2018年09月の記事一覧

2018年 9月 30日 チャンスはたくさん転がっている!

こんにちは!

人生最後の夏休みを、大雨の中校舎で過ごしています、担任助手の大石です。

台風接近中ですね、今日の20時以降は首都圏のJRは運転見合わせなようです。

我らがつくばエクスプレスはどこまで頑張るんでしょうか。

高校の頃は、台風が来ると「休校にならないかな。」と淡い期待を持っていたものですが、

最近はひたすら台風や雪が面倒だなと思うようになってしまいました。。。

大雨の中、通勤する社会人の姿をテレビで見て、そう思う今日この頃です。

さてさて、今日は待ちに待った清華大HRでしたね!

気になる内容は、明日のブログで楢戸先生からたっぷりと…

今日は一応「志week」最終日、ということで、私から少しお話しますね。

清華大HRのこと待ってた人はすみません…!

 

ブログでは初めてお話しするかもしれませんが、実は私、来年の春から社会人になります。

そのために去年の夏から今年の夏くらいまで、就職活動をしていました。

私は、今まで将来の夢が一切ありませんでした。

幼稚園の頃は、周りの友だちに合わせてかわいらしく「おはなやさん」とか「ケーキ屋さん」って書いていました。

小学校中学校の頃は、忘れちゃいましたが、とりあえず七夕祭で短冊に何を書くかで困った記憶はあります。笑

高校に入って進路選択に迫られたときは、なんとなく興味があるからというおおざっぱな理由と消去法心理学を選びました。

そんな私が、大学3年の夏になり、いよいよ就職活動を始める、となったとき、やりたいことがなく今まで来てしまったので、どんな仕事を見ればいいかわかりませんでした。

ただ漠然と「誰かのために役立つ仕事」がしたい、と思っていました。

そして、自分のやりたいことを探すために、社会にどんな仕事があるのかを調べたり、自己分析をして自分がどんなことが好きなのかを見定めたり、実際に会社に行ってみたり、いろいろなことをしました

その結果、私はやりたい仕事を見つけることができ、無事就職先も決めることができました。

就活を経験して気づいたことの1つに、「仕事として成り立っている限り、それは必ず誰かのためになる仕事である」ということにがあります。

社会には無数の仕事があり、その仕事をして生きている人もいれば、その仕事に助けられている人もいる、という訳です。

以上のことから伝えたいことが2つほどあります。

①今考えている将来の夢や志を大切にしてほしい

東進では、よく「将来どんなことをしたいの?」と聞かれるかなと思いますが、そこで、具体的な職業を出してくれる人もいれば、漠然とやりたいことを伝えてくれる人もいたり、まだ特にありませんと伝えてくれる人もいます。

これは特にまだまだ漠然としている人に伝えたいですが、自分がやりたいと考えていることが、今身近になかったり、職業としてパッと思い浮かばないから、こんなことできないのかな、とか考えていないでしょうか?

前述したとおり、社会には無数の仕事があります。

どこかに関連する仕事は必ずあるはずですし、なければ新しく生み出せばいいんです。

もしそこまでやりたいことなのであれば、そんなに難しくないと思います。

②志を見つけるチャンスはいろんなところに転がっていて、今している経験ひとつひとつもヒントになる

私自身、就職活動を経て、ようやくやりたいことが決まったわけですが、結局は自分の経験であったり、好きな事であったり、考え方であったりのひとつひとつがヒントになって決めることが出来ました。

なので、そんなに焦って決めなくてもいいのかな、というのが正直なところですが、志望校・学部選びという大きな選択に迫られている人もいるかと思います。

そんな人も、今までの自分を振り返ってみると、案外気づけることも多いかもしれません。

 

すごく長くなってしまいましたが、結局大石は何をしたいんだ、と気になる方もいるかもしれませんので、決意表明がてらこのブログに残して、今日のブログを締めたいと思います。

私の志は、

①「人に寄り添って真の課題解決ができる人間になり、常に存在価値のある人間になること!」

②「日本を働いてワクワクする国にすること!」

この2つです!

①に関しては、担任助手の仕事を通して絶賛研鑽中です!笑

長くなってしまいましたが、以上で今日のブログは終わります!

明日のブログは清華大HRについてです!

私は参加できなかったので、楽しみです♪

みなさんもお楽しみに☆

2018年 9月 29日 志って必要ですか?

こんにちは紀藤です。

先日母が私の家に初めて来ました。母がつくばに来たのは私が初めて東進つくば校に来た時以来。

私が面接でガチガチに緊張している間に母は一人でつくば観光をしていたのが懐かしいです。

ちなみに今回母がなぜつくばに来たかというと走るためです(笑)

つくばマラソンの練習だと言って30㎞くらい走ってその日のうちに実家に帰っていきました。

やりたいと思ったらすぐ実行、とにかく行動力のある母です。

11月のつくばマラソンに出場するので応援してあげてください。

 

さて、志をテーマにしたブログ週間もあと2日になりました。いろんな先生が志について語ってきてくださりましたが、私は少し角度を変えて自分が志について考えることを書きたいと思います。

 

■「志って必要ですか?」

これは私が担任助手になってからずっと考え続けてきた、そして今も考えている問いです。

私の志は「自分の考える善い教育を追求し、それを実現する学校を建てること」です。

しかし大学に入って、教育学を学び始め、担任助手として働き始め、迷いが生じました。本当にこれが自分のやりたいことなのか。そもそも私に教育は向いていないんじゃないか。

迷いが生じて、胸を張って言えなくなって、自分の志が形だけのもののように感じるようになって…。

そんなときに生じた問いがこれです。

 

■夢は変わっていいもの

「目標」「夢」「志」はそれぞれ別物だそうです。

「夢」「志」の違いは私がこの夏ずっと考えていたテーマなのでまたどこかで話すとしましょう。今は同じでいいです。

でも「目標」「夢」は違います。

「目標」は達成するために建てるもの、コロコロ変えてはいけないもの。

「夢」は達成できるかは関係なく自分がやりたいこと。

だから変わっていいと思います。

 

■可能性は無限

よく「夢が見つからない」という生徒を見かけます。本当にそうですか?

「実現できそうな/収入が安定しそうな/立派そうな 目標が見つからない」だけではないですか?

確かに夢を追いかけるだけでは生きていけないかもしれません。わからないけど、私もまだ大学1年生だし。

でもやりたいことがなく、なんとなく生きるのは一度きりの人生もったいなくないですか?

私は自分の可能性を信じています。だから少しでもやってみたいと思うことはすぐに始めます。

夢がないという人は、目の前にある面白そうなことをとことん全力でやってみてはどうですか。

ポイントはとことんです。

英語が好きで貿易系の職に就きパンを作れるようになりたいと思い教室に通い先生にまで昇格し走りたいと思いマラソン大会に出るようになった私の母はとても楽しそうですよ。

 

さて、あなたの夢は何ですか。

 

 

精華大HRは明日の17:00からです!

自分のやりたいことを探すために自分の視野を広げるためにまず誰かの話を聞いてみませんか。

今回話してくれる彼は夢が志に進化しています。志とは何かを考えるいいきっかけにもなると思います!!

ぜひ参加しましょう(^^)/

 

 

 

 

2018年 9月 28日 好きなことで、生きていく。

 

 

みなさんこんにちは!担任助手の大井田です。

先日フォレストアドベンチャーに行ってきました!!

 

実は、つくばにもあるのですが、小田原にしかないアトラクションもあり、小田原に行くことにしました。

フォレストアドベンチャーをひとことで表すと「ものたりなくないアスレチック」です!!

命綱をつけている分、高さや難易度は容赦なしです。中学校の友達と一緒に行ってとても楽しかったです。

 

 

とにかくいろいろなことが好きな僕ですが、今日は僕の“志”についてお話したいと思います。

以前、清華大作文でも書いたのですが、僕は将来「クリエーター」になりたいと考えています。

何のクリエーターになりたいかははっきりは決まっていませんが、何かを作り、人々の心を動かせる人になりたいと考えています。

 

僕は時々絵を描くのですが、一枚の絵が完成するのには5時間~20時間くらいかかります。

しかし、その中で小さな発見があったり、自分の中で感じられる進歩があったりします。

そういう過程を経て、完成した時の達成感がとても好きです。

 

まだ甘い考えかもしれませんが、そのような事を仕事に出来たらいいと考えています。

 

いまのところ興味のある業界は、テレビ業界出版業界です。

 

まだ、はっきりは決まっていませんが、インターンに行ったり、自分なりに情報収集したりして、少しずつ決めていければ良いと思っています。

 

 

最後に今週のブログではおなじみとなった清華大HRのお知らせです!

9月30日17時~です!

絶対に損はさせません!面白い話が聞けると思うのでぜひ参加してください!!

清華大HRもいよいよ明後日!!お楽しみに!!!

 

 

 

 

2018年 9月 27日 分岐の先で今を後悔しないために!

こんにちは!倉持です!

 

この間、この夏最後の山登り、長野県と岐阜県の境にある北アルプスの穂高岳に行ってきました!

きれいだーーーー!

穂高岳はいくつかの山々の総称で、その中でも主峰で日本第3位の標高を誇る奥穂高岳からの朝日は最高でした!

 

からの…

星だーーーー!!

涸沢岳からの奥穂高岳―ジャンダルムの稜線にが浮かぶ夜空は生涯忘れられないでしょう…。

 

と、いきなり山の話が始まったわけですが、この登山というのは自分の趣味の1つであるのと同時に今の自分を作ってくれた大事なものでもあるのです!

今、自分は気象学・大気科学を勉強しており、将来はその職に就いて天気というものをもっと知り・人々の生活に役立てたいと思っています。

今日は「志」というテーマのもと、やりたいことと出会って実行することの素晴らしさについて少しだけお話しようと思います。

 

章立ては3つ!「きっかけ」・「今」・「これから」に分けて話していきます!

 

きっかけ編

きっかけは高校の入学、その時に山岳部へ入部したのが山との出会いでした。それまでやっていたサッカー部とも迷いましたが、新しいことを始めたくて山岳部への入部を決めました。

天気との出会いもこの山岳部でした。山の変わりやすい天気を把握する目的のもと、天気図の作成の練習があり、ラジオの気象通報からの情報をもとに天気図を描くということをやっていました。

これがけっこう楽しかったんです(笑)!! そこから天気への道が始まりました。

 

今編

今は大学で大気科学や気象学を勉強しながら、気象予報士の資格試験を受けています。

大学入学前の目標として在学中に気象予報士の資格取得を掲げているのでしっかりとやっていきます。合格率5%ほどと難しい試験ですが、この間の8月試験結果を踏まえて、次回の2月の試験では必ず合格します、ここに宣言します!

山に関してはとりあえずまずは日本百名山全踏破です!こちらはまったりと楽しみながらですが(笑)。

 

これから編

これから自分は就職大学院への進学かという人生の分岐に再び立ちます。ここでの決定はこれからの人生の大半を占めるであろう仕事に直結してきます。自分が納得したやりたいこと楽しいことができる道を選ぶつもりです。

実はどうしたいかは自分の心の中では決まっています。具体的にはここでは書きませんが、今しかできないことを最大限にやっていこうと思っています。

 

高校生の皆さんもこれから大学受験という人生で最も大きな分岐に立つことになります。絶対に失敗はできません。もしその選択が失敗だったときはいつまでも後悔することになります。

山で道を間違えてしまったら引き返せばいいですが、人生はそうはいきません。

ただ結果はその時にならないと分からないです。それでもからやれること・今しかできないことは山ほどあるはずです。それらを1つでも多く、そして徹底的にやりきりましょう!

分岐の先で今を悔やまないために、今の時間をやりきるようにしてほしいです。

 

最後に今週のブログではおなじみとなった清華大HRのお知らせです!

93017ですね!

今回は僕の志・考えを伝えましたが、ぜひ他の人のそういった話をたくさん聞いてほしいと思います。自分への貴重な刺激になるはずです!

清華大HRでは同学年の人からそういった話を聞けるので、経験を盗んで自分のものにしてほしいと思います!

清華大HRまであと3日お楽しみに!

2018年 9月 26日 目標を持つことの大切さ

皆さんこんにちは!

 

昨日まで地元静岡に帰省していました、立川です。

 

 

幼少期から過ごした場所にいると

自然と昔のことが思い出されます。

 

 

静岡という私にとって大切な地今までのこと

これからのことについて考えて見ました。

 

私は幼少期比較的小さな町で育ちました。

 

幼稚園は人学年10人、小学校は20人という

濃密な学校環境で育ち、

たくさんの個性的な先生

囲まれて、自然と先生への憧れが

大きくなっていきました。

 

その憧れを持ったまま

教育の総本山である筑波大学

入学しました。

 

大学では、先生になるために

教職科目というのを履修しています。

 

他にも、支援学校のボランティアや、

過疎地域の小学校に赴くボランティア

発達障害の子供たちのスポーツ大会など

たくさんの企画に参加して来ました。

 

大学に入ってこのように行動できたのも、

先生になりたい!という目標があったからです。

 

どんな人でも

 

目標を立てる

どうすれば達成できるか考える

行動、実行

 

だと思います。

 

これからも、目標に向かって

さまざまな経験をしていきたいと思っています。

 

皆さんにも将来を見据えて

目標を立てて、それに向かって

行動すること

考えてほしいと思います。

 

目標は全ての行動の原動力になります。

 

そこで、最後に9月30日の清華大HRについて

お知らせします。

まだ目標が決まっていない人、

決まっていてもぼんやりとしている人、

さらに深めたい人、

是非是非参加してみてください!!

言って損することはありません。

 

清華大学HRまであと4日!!!

 

少しでも参加して見ようかな

という人がいたら、

一歩踏み出してみてください

 

絶対にたくさんの収穫があります。

 

たくさんのご参加、

楽しみにしています!!