24時間を有効活用するには? | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2020年 7月 25日 24時間を有効活用するには?

 

こんにちは!本日ブログ担当の黒田です!

 

自分が前に書いたブログが手違いで公開されていなかったのが、最近の悲しい出来事です…

 

では気を取り直して今日は「24時間を有効活用するには?」というテーマで書いていきたいと思います!

 

今年はイレギュラーな夏休みの人が多くて、あまり夏休みっぽい期間は長くないかもしれませんが、一日フルで使える日は上手く活用して有意義な一日にしたいですよね!

ということで、時間帯別におすすめの勉強を書いていきたいと思います!

 

まずは頭がクリアな状態だと思うので、暗記するような科目がおすすめです!これは夜とも関係してくるのですが、夜寝る前に暗記したい英単語などを見てから他のことは一切せずにすぐに寝ます。

そして次の日の朝、起きたら昨日の夜見たものと同じものを見ます。こうすることで記憶に定着しやすくなるんだそうです!

是非試してみてください!!

 

次に午前中、昼間についてですが、私は東進に来て受講過去問を解いていました。夏休み期間は開館時間も早くなるので、ぜひ朝登校をして校舎で勉強できる時間を十分確保してください!

8時に登校すれば閉館まで12時間以上は勉強時間が確保出来ますよ!

家では勉強がはかどらないという人も校舎に来れば集中できる場合も結構あるんじゃないでしょうか?

勉強のことだけに意識を向けられるので、私が受験生のときは夏休みは校舎にこもって勉強していました。

 

最後にについてですが、夜は校舎から帰ってきて疲れていると思うので、あまり頭を使わないでも出来る、音読などが効果的だと思います!

英語や古文・漢文などは何度も何度も音読を繰り返すことでリズムや決まった言い回しなどが覚えられてくると思います。

これが意外と役立った経験が一度はあるのではないでしょうか?理屈だけではない英語や古典独特ののようなものが身に付くと、問題を解くスピードが速くなるだけでなく、間違った部分があると、あれ?何かおかしい!と気づけるようになってきます。

空いている時間があれば音読をしていると色々と良い事が待っています!

しかし内容を何も考えずに読んでいても効果は半減してしまうので、日本語訳を考えたり、文章の切れ目などを意識しながら読むように心がけると、読解力向上にも繋がりますよ!

 

ということで時間帯別にオススメの勉強を書いてみたので、ぜひ参考に出来るところは参考にして一日一日を有意義なものにしてください!

明日の更新は鴻巣先生です!お楽しみに!!