眠いですよね。 | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2019年 9月 7日 眠いですよね。

こんにちは。

本日のブログを書いております佐藤大河です。

昨日念願のチーズタッカルビを食べました。美味しかったのですが、辛さにお腹がやられてます。お腹が辛い。

さて今回は、去年のこの時期、まだ若々しい受験生であった私が何よりも苦しんだことについて書いていきたいと思います。

皆さん眠いですか?

学校がない土日はちゃんと朝早く起きて勉強できてますか?

夏休みという山場を超えたこの時期。そろそろ二次試験の対策をしなければいけないというこの大事な時期。受験生大河はこの睡眠欲という大敵に大いに苦しめられました。

信じられないくらい眠い。

特にお昼ご飯を消化する午後2あたり。

睡眠欲になんか負けない強い生徒も中にはいますが、ほとんどの受験生は私と同じように苦しんでいると思います。

夏休みは朝早くから東進に来れていたのに、学校が始まってからはなぜか土日の朝が起きれない。起きたら朝10時。今思い出しても悔しいです。

また、二次の過去問を解き始めると眠りにつく人も出てくると思います。特に英語。

過去問を解いている間に眠くなるなんてありえないと思うでしょう。しかし、読めない英語の長文ほど眠気を誘ってくるものはありませんよ。

眠くなるのは仕方ないです。人間ですから。

大事なのは自分の眠気をどうコントロールするかです。

顔面を洗ったり、軽く運動することも良い方法ですが、勉強しつつ眠気を吹き飛ばせる方法があったらいいですよね。

そんなあなたにおすすめなのが、センターの過去問を時間を測って本気で解いてみることです。科目は理系科目がおすすめです。

センターならわからなくて眠くなることもないですし、基本的に時間に追われる形になるので、眠気覚ましにはピッタリだと思います。大河もよくやってました。やる気スイッチです。

ただ、このやり方だとセンターに時間を取られてしまうのも事実なので、賛否両論あると思います。

勉強を最大限確保するため、自分なりに良い方法を見つけてみてください。

昼寝するのはもったいないです。あなたが昼寝している間にライバル達は勉強していますよ

以上、勢いに任せて書いてしまいましたが、私が伝えたいことは伝わったでしょうか。

最近浪人生の友人に会ってきましたが、想像以上に勉強してました。間違いなく強敵ですよ。負けないでください。

以上、前髪が伸びすぎて制御できなくなってきた佐藤大河でした!