模試勉強の仕方 | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2019年 5月 28日 模試勉強の仕方

こんにちは!本日のブログ担当の齋藤です!!

 

今日は連日の暑さが少し和らいだのかな?と感じるお天気ですね!

でも水分補給はこまめに行いましょう!

 

ここで本題です。

全国統一高校生テストまであと1週間ちょっとですね。

みなさんはどうやって模試の勉強をしていますか?

 

学校の定期テスト対策なら、範囲が絞られていたり、課題が出ていたりするので自分で勉強しやすいと思いますが、

模試の勉強は今まで高校生活で学んできたこと全てが範囲に入ります!

模試勉強何やればいいかわからない!

そう思ってる人のために模試の勉強方法を少しお伝えします!

 

①自分の弱点を知ろう!

 

まずは自分がどこが苦手なのか理解しよう!

曖昧なまま放置してしまう

東進模試を以前受けたことがある人は、帰ってきた成績表を見てみよう。

点が取れなかった部分が詳しく載っています!

 

目標点を具体的に決めよう!

 

「この科目で〇〇点以上取る」とった明確な目標を決めることから始めましょう。

目標を決めることで達成までの道や自分のするべきことも自然とわかるようになります。

①、②は模試ファイルを使おう!

登校したら、自分の模試ファイルを取ってから各教室に行きましょう。

 

③予習も大事だけど、復習の方が大事!

 

東進模試ではまだ習ってない範囲も出たりして、早く予習しなきゃ!と焦ることもあると思います。先取りすることも大切ですが、今まで習ったことをきちんと復習することの方がもっと大切です!

過去に受けた東進模試の解き直しをしてみるのもいいと思います。

 

基礎を大切に!

 

基礎的なこと、抜けてませんか?

あの単語がわかれば解けたのに!

あの解法をしっかり覚えておけば

そう感じたこと、一度くらいはあると思います。

英単語1800や数学IAIIBなど高速基礎マスターを活用しましょう!

全国統一高校生テストまであと少し!

模試の受けっぱなしにならないようにしましょうね!

 

今日のブログは以上です!

 

明日のブログもお楽しみに〜!