最終センター試験本番レベル模試を終えて | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2019年 12月 16日 最終センター試験本番レベル模試を終えて

こんにちは!担任助手の菅龍也です。

 

インフルエンザの流行りが今年は例年より早いと聞きました。

ブログでは毎回体調には気を付けてという内容を話してしまっている気がしますが、インフルエンザに関してはセンター試験直前だと自分の気力だけではどうにもできなくなってしまうので十分気を付けるようにしましょう!

 

さて、話の内容は変わりますが、受験生の皆さんは昨日の最終センター試験本番レベル模試はどうだったでしょうか?

 

多くの人が11月末までは2次私大の対策に注力していたと思うので、マーク形式は久しぶりだったかもしれません。

そんな中、センター試験前に自分の志望校を見据えられるような結果は出せましたでしょうか。

 

結果の出せた人は残りのミスしたところをしっかりと復習完全に理解するところまで詰めていきましょう。

センターレベルの問題は大抵それぞれの分野の基本レベルの事項を集約したものなので、欠けているとセンター後にも響きます。

曖昧かもしれないと思った箇所は完璧にしておくのが大切です。

 

一方で失敗したと感じた人は時間配分を含めたセンターの形式自体を少し忘れているかもしれないので演習量を増やしてもいいかもしれません。

しかしここでセンター一色にしてしまうと次は二次私大の時に同じことを繰り返してしまうので、勉強量の配分には気をつけておきましょう!

 

センター試験まで約一か月なのでしっかりと予定を立てながら一緒に効率的に勉強を進めていきましょう!

 

本日のブログは以上です。