担任助手 自己紹介 | 東進ハイスクール つくば校 大学受験の予備校・塾|茨城県

ブログ

2022年 4月 25日 担任助手 自己紹介

みなさまお久しぶりです。担任助手の河野です。

 

 気づけばあっという間に春休みも終わり、大学も昨年に増して活気があり驚いています。そして自分が2年生と名乗ることにも驚いています。もはや驚きというか、少々引いていると言っても過言ではありません。低学年の皆さんにはことあるごとに言っていますが、「時間はお金で買えない」。まさしくTime is money. 他の人に言っておきながら私自身この言葉が一番突き刺さったような気がします。この一年で自分の知らなかったいくつもの世界に足を踏み入れたことで、やってみたいことがどんどん増えたため、どれだけ時間を上手に使うかを問われたような気がします。限りある時間をいかに充実させるか、改めて考え直したいと思った一年目でした。2年目はもっとタイムマネジメントを頑張りたいと思います。

 

 

さて、今回のテーマは自己紹介です!!

 4月に入ってから新しい担任助手も加わり、新年度ならではの新しい空気を生徒の皆さんも肌で感じているかと思います。新しい顔ぶれも気になるかと思いますが…まずは昨年度に引き続き今年も皆さんと一緒に受験を乗り越えていく担任助手のメンバーが改めて自己紹介をしたいと思います。

 

トップバッターは私、河野実栞です!

 高校は土浦第二高等学校で、部活動は中高と吹奏楽部に所属し、パーカッションを担当していました。ドラムとか、マリンバとか…いろいろな楽器を叩きまくっていました。高校時代は、私は部活一筋ウーマンだったため、思考の中心が基本部活でした。一方で、姉の影響もあり高校一年生の頃から東進に通っていました。なので、高校3年間の私の生活は学校→部活→東進でした。平日も、土日も、基本的にはどんな日でも毎日東進に行っていました。その中でも私は高速基礎マスターが大好きだったので、おかげさまで高校1年生の頃はマスターの女王と呼んでもらえるまでに至りました。いやぁ、あれは嬉しかった…

 

 そんなことはさておき、現在は日本大学芸術学部放送学科音響技術の勉強をしています。皆さんは音響と聞いてどんなことを思い浮かべるでしょうか。昨年1年間はラジオ番組を作ったり、話し声や楽器の音を録音したり、バンドのミックス実習をしたりと、実践的なことを学ぶとともに知識の方面で学びを深めていました。今年はプロの演奏家の方をお招きして録音をさせていただいたり、より細かな編集をしたりと、これまで以上に専門的な領域に踏み込むことができる授業で溢れていて、とても楽しみです。音響に関してはもちろん、放送美術論放送技術概論といった、放送全般に関して学ぶことができる授業も展開されています。大学の先生方は実際の現場で経験を積まれている先生が多いため、実際の現場での裏話を聞くこともできて、いつも自分が見ている物事の知られざる一面を知った気がしてとても楽しいです。

 

 今、これだけ学ぶことが楽しいと思えるのも、やはり自分が興味のある分野だからだと思います。当たり前のことですが、何も知らないことを一方的に話されるよりも自分が興味がある物事の方が意欲的になれます。私の場合は高校三年生の時に、「将来自分が何をして生きていきたいのか」ということに向き合うことができたため、とても充実した生活を送ることができていますが、正直もっと早くにこの問いに対しての答えを出せていたら、より多くの選択肢を自分に与えることができていたのではないかと思います。実際のところ、音響の分野は物理が大きく絡んでいるため、もう少し早く理系という選択肢を取れていたらもっと違う世界を知ることができていたのではないかと思います。私自身このようなことを考えたことがあるため、低学年の皆さんには受験直前の切羽詰まった状況になる前に、いろいろな世界を知って欲しいと思っています。その、自分の知らないいろいろな世界を知る手段として、”志を高めるワークショップ””トップリーダーと学ぶワークショップ”存在します。中学生の頃よりは自由度が高くなるとはいえ、高校生のうちに触れる世界は学校や部活、家族など、ある程度限りがあります。世界には自分の知らない出来事が数え切れないほど存在し、そしてここ十数年のうちに世界は驚くべきスピードで変容を遂げています。先のことを予測することも難しい世界で、自分の知っている世界の中からでしか選択することができないというのは、とてももったいないことだとは思いませんか?今以上にもっと自分の心が躍る出来事に出会えるかもしれない、そんな素晴らしい体験ができる場だという考えも頭の隅に置いた上でこれらのイベントに参加していただけたら嬉しいなと我々は思っています。

 

 冒頭の話題に少々戻りますが、”Time is money” 。勉強をするにも、自分の将来についてじっくり考えられるのも受験直前になってからではもう時間はありません。今自分が置かれている状況をどう捉えるかは皆さん次第です。今の生活を存分に生かしてください!

 

 

次回のブログは澤先生です!お楽しみに!!

最新記事一覧

過去の記事