大学学部入試紹介!-筑波大学総合第二類編- | 東進ハイスクール つくば校 大学受験の予備校・塾|茨城県

ブログ

2022年 10月 17日 大学学部入試紹介!-筑波大学総合第二類編-

皆さんこんにちは!∗冬∗が感じられるようになってきてワクワクしている担任助手1年の井上兼進です!

大学も夏休みが終わり授業が始まってきました。対面の授業の時に大学に行くとたくさん学生がいてキャンパスライフ!という感じがやっとしてきました。春はオンラインばかりでそのような光景は見れなかったのでやっと大学生になったことを実感してきています。


さてそんな大学に入るための試験もいよいよ近づいてきましたね。そこで自分の大学、学部である筑波大学の総合学域群第二類の入試について紹介したいと思います。
点数や科目についてはさらっと!


共通テスト900点(なお英語についてはリーディング、リスニングに点数の調整あり)


二次試験1500点(英語、数学、理科2科目各500点)の2400点満点!

注意することとしてはとにかく時間の管理!

共通テストはもちろん、二次試験も当日調子のよかった数学以外時間ぎりぎりの戦いになりました。事前に時間に少し余裕をもって各大問当たりの時間を計算しておきそれが過ぎたら次の問題に移るなど作戦を立てて練習していくべきです。

本番は何が起こるかわかりません。過去問などを解くときにも本番を意識してというのはそういうことです。どんなに練習で点数が取れていても本番で点が取れなければ合格にはなりません。最後は本番で点数を取れた人が勝ちます。本番は確実に近づいています。受験生の人は意識しながら勉強していきましょう!!

明日の担当は荒川拓海先生!お楽しみに!