大学で学んでいること | 東進ハイスクール つくば校 大学受験の予備校・塾|茨城県

ブログ

2022年 7月 2日 大学で学んでいること

みなさんこんにちは!最近暑すぎて家から出ると絶対にアイスを買ってしまう平須賀です。同じスーパーに通いつめているのである程度の種類のアイスを食べてしまって、食べたいアイスがなくなってしまいました。今日の感じはこれだ!!という感じの運命のアイスちゃんに出会えないのは正直辛いです…。まだまだこれから暑くなると思ったら、、、ため息がでてきますね。みなさん一緒に夏を乗り切りましょう!

それでは今回のお題である大学の学びについて、私なりに語っていきたいと思いますが、私は筑波大学総合学域群第1類というところに所属していて、幅広く色々な授業をとっているので専門的な内容にはまだふれられていません。なのでそれらの授業のことについて言うのはやめて、今回は私が大好きな体育について語りたいと思います!!!

筑波大学は春A春B春C秋A秋B秋C6学期制でちょうど今春Bが終わりました。体育は春ABと秋ABの期間で授業があって、それぞれうける種目が違うため、先週最後の春の体育が終わってしまいました。すごく楽しかったのでとても悲しいです。では筑波大学の体育のイチオシポイントを紹介していきたいと思います。それはズバリ先生が日本代表を教えている講師の方かも!ということです。筑波大学は体育専門学群という学群があり、中には日本代表になる先輩がいらっしゃいます。そのためそのレベルを教えている講師の方もいらっしゃるのです!そんな方が私たちに授業をしてくれる。すごいことですよね。そんな経験なかなかできません。高校時代、陸上だった私の友人は先生のアドバイスのおかげで高校時代よりも早いタイムをだせたと言っていました。体育が苦手な方もヨガようなことをする種目もあるので、安心して高いレベルの授業を受けられると思います!

それでは今回はここまで。

次回は大岩さんです。お楽しみに!