夏休み中の勉強方法 | 東進ハイスクール つくば校 大学受験の予備校・塾|茨城県

ブログ

2022年 7月 14日 夏休み中の勉強方法

皆さんこんにちは!担任助手1年の成毛水咲です。最近は2回目の試験が終わって授業喪落ち着いてきたので、前より余裕のある生活ができています!

さて、今回のテーマは夏休み中の勉強方法ということで、私の受験期の夏休みについて少し紹介したいと思います!

私はカヌー部という部活に所属していて、インターハイに出場することができたので、夏休み最後まで部活をしていました。そのため週3回の午前練習と大会期間1週間は全く勉強ができない状態でした。

そこで私は使える時間をいかに有効に使うか」「他の人といかに差を作らないかということを一番に考えて勉強していました。

具体的な学習方法は1日で過去問1年分解いて、1日で復習するというやり方です。

こうすることで1日の目標が明確化されるし、1年分解き切った後の達成感を味わうために予定を崩さず計画通り実行することができました。

このやり方が合う人、合わない人がいると思うので、あくまで参考程度にしてほしいのですが、1日ずつの目標を作ることで実行しやすくなると思います!

夏休みは約40日間あるので1日1時間差がつくだけでも全体で40時間の差になってしまいます。そのことを肝に銘じて無駄な時間を作らないように頑張っていきましょう!

今回はここで終わりたいと思います。

次回の担当は松本先生です!お楽しみに〜