モチベーションを維持するために | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2020年 9月 11日 モチベーションを維持するために

こんにちは、担任助手の澤です。

 

もう9月も2週目ですね…あっという間に時間が過ぎていきますね。

特に受験生の皆さんは焦りが生まれてくる時期だとは思いますが、今自分にできることを真摯に積み重ねていきましょう。

 

さて今日は「モチベーションを維持するために」というテーマでお話しできればと思います。

 

 

受験生の皆さんは、過去問演習講座に取り組むことで、自分と志望校との間にあるギャップを改めて感じることもあると思います。低学年の皆さんは、受験生になるのはまだ先だから、と勉強することに対して意欲が湧かなくなってしまうこともあると思います。そんな時に、自分を奮い立たせて勉強に臨むにはどうしたらいいか、私自身の経験をお話します。少しでも参考になれば幸いです。

 

私は高校生のとき、勉強したくないな、と感じたことがあまりありませんでした。その理由を改めて考えてみると、勉強自体に何らかの楽しみを見出していたから勉強が苦にならなかったのかな、と思います。

 

例えば英語。

単語や文法事項を覚えると、今まで読むことができなかった文章をスラスラ読めるようになります。

毎日英語の音源を聞いていれば、ネイティブの会話が断片的とはいえ理解できるようになります。

英作文の演習を積めば、自分が思っていることを英語で書き表せるようになります。

 

 

自分の世界が広がるようで、わくわくしませんか?

 

皆さんは今、大学受験のために勉強していると思います。大学に入りたい理由は人それぞれだとは思いますが、大学に入ればより専門的かつ高次の「学問」に触れることになります。今はそのための準備期間です。ぜひ一科目でもいいので、科目そのものを好きになってください。

 

次回のブログ担当は黒田先生です。お楽しみに!