センター試験が終わって、今すること | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2019年 1月 22日 センター試験が終わって、今すること

みなさんこんにちは。

「老人の中の老人」の担任助手4年の大石です。

(このネタがわからない人は昨日のブログ参照してください笑)

 

さて、センター試験お疲れ様でした。

センターから早2日ですが、どうでしょうか、

受験生のみなさんは、月曜日からしっかり切り替えて二次私大対策に全力で向き合えているでしょうか。

みなさんの中には自己ベストを出すことができ、早くも合格したと確信してしまっている人はいませんか?(まさかいないですよね)

逆に、センターでこけてしまって、もうダメだと自暴自棄になって投げ出してしまっている人もいるかもしれません。

そして、ここまで極端ではなくとも、なんとなくセンターの結果がちらついてしまって集中できない、なんて人もいるのではないでしょうか。

柳沢先生がセンターの応援メッセージでも書いてくれていましたが、センターは受験のゴールではなくスタートです。

するべきは二次私大対策の勉強です。

机に向かうことができていない人はまずはそこから。

集中できない人は、正直しょうがない部分もあるので、音読したり、過去問解いたり、できるだけ自分が集中しやすい勉強をしましょう。

センターから第一志望の試験まで、時間があるようでないのですが、それでもやっぱり努力次第で伸びます

今のうちに、この期間で〇〇大の過去問をやる、第一志望の過去問はこの日までにもう一周する、など、スケジュールを大まかに決めておくと、やることが明確化されてオススメです。

明日には東進の答案再現による判定も出てきます。

国公立や私大の出願も忘れずに行いましょう。

それでは本日のブログは以上です。

明日のブログもお楽しみに!