9月なんてすぐに終わる! | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2018年 9月 7日 9月なんてすぐに終わる!

 

 

 

はいこんにちは、紀藤です。

 

災害が続いていますね。一刻も早い復旧を願っています。私も私に出来ること、すべきことをやっていこうと思います。

ちなみに私は台風の日に大阪にいました。木が倒れていたり、車が横転していたり。府内は電車が1本も動いていなくて、夜中の2時までタクシー並んだりもしました。

災害が起きてしまうのはどうしようもないことです。だからこそいつ何が起きてもいいように備えること、起きた後は助け合うことが大切ですね。

 

さて、今日は9月7日です。
9月も1/4が終わりました。
あなたはこの1週間何をして、何が出来るようになりましたか?

 

 

 

 

 

 

 

答えられない人は今すぐ意識を変える必要があります。

夏は受験の天王山!とか、ぼーっとしてたら受験生の夏はすぐ終わっちゃうよ!とか言われていると思いますが

 

受験生の秋はぼーっとしてなくてもすぐ終わります

 

これはいろんな担任助手に聞いても分かることですが、とにかく秋、特に9月の体感はとても短いです。

主な理由としては

①夏をやりきった!!と一息ついてしまう

②夏に完成しきらなかった科目をだらだらやってしまう

③二次対策で何をしたらいいか分からず手間取ってしまう

 

こんなところでしょうか。

また本番が近づくにつれて心も不安定になります。
全力で勉強に取り組めない×不安 で気づいたら12月だった…これは落ちる人の典型パターンです(現役の私はまさにこれ)

 

では9月を無駄にしないためにどうしたらいいか。
私のオススメはこの2つです。

①1週間の目標をしっかり決めること

②そのためにやらなきゃいけないことを毎日書き出してto do リストを作ること

 

これ、かなり効果があります!
ちなみに私はこれにプラスで勉強記録をつけて振り返りもしていました。

 

浪人1年毎日欠かさず書いていました。
苦しかったり辛かったりお腹が痛かったりも紙に書いて吐き出すようにしていました。

紙に書いて目で見ることで頭はスッキリするし、自分の思い込みが入らない自分の本当の実力が見えてきます。

ここからが精神的に苦しくなる時期ですが、『論理的に、客観的に』を意識して勉強してきいましょう。

今日のブログは以上!