大学で勉強していること | 東進ハイスクール つくば校 大学受験の予備校・塾|茨城県

ブログ

2022年 6月 24日 大学で勉強していること

 

皆さんこんにちは、担任助手の藤原です。

本格的に暑くなってきましたが、みなさん元気でしょうか?

体調管理に気を付けてを乗り切りましょう!!

自分は期末試験が一週間前になってテストが沢山で忙しくなり、苦しいです。受験勉強で燃え尽きた感がありあまり勉強が手につかないまま過ごしてしまっています。

大変よくないですね!

今回の話は、大学で何を勉強しているかを話していこうと思うのですが、自分は総合学域群という特殊なところに所属しているので普通の人と違うと思います。

総合学域群は2年時に色々な学類に移行するという仕組みの特殊な学群です。なので、今現在習っていることはすべての学問共通に使える基礎的な勉強の力学線形代数解析学論理学などを勉強しています。詳しい話は大学でやると思うのですが、簡単に説明すると、力学では微分積分を使った力学の運動の考察、線形代数は行列式について、解析学は無限小や無限大など連続性について、論理学は文章を式で全て表すようなことやります。また、移行した学類で何を研究しているかなどを詳しく自分の興味ある学問を探すような授業も受けています。

大学に入学したら自分の興味あることを勉強できると思うので、合格のために勉強頑張って下さい。

次回担当は成毛さんです。お楽しみに!