成長の冬休みにするために | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2019年 12月 21日 成長の冬休みにするために

こんにちは!
担任助手1年の金内です!

東進は冬休み時間割が始まり2019年も残すところあと10日程ですね。
僕の2019年はセンター試験で始まって、大学に入学してからは本当にあっという間の1年間だったなーって思いました。

2020年は大学2年生という事で余裕もある時期なので、成長出来るよう専攻の勉強と英語の勉強を頑張ります。

受験生は最後の追い込みの時期。高2生も実質入試まであと1年ということで受験生のスタートダッシュを切る上で大事な時期ですよね。

という事で今日は「成長の冬休みにするために」というテーマで話していこうと思います!
成長の冬休みにするために僕が皆さんに伝えたいことは2あります。
1.      冬休みにやることリストまたは冬休みの目標を立てる!
夏休みに比べると冬休みは短いので年末年始などだらーっと過ごしていたらあっという間に終わってしまいます。
なので冬休みが始まるこの時期に冬休み中でやることを前もって決めるのをオススメします!
例えば、受験生なら冬休み中に過去問を6年分はやるとか、センター演習をここまで終わらせるなどです。直前期になってきてもう受験本番から逆算して「ここまでは最後までにやりたい」という予定に合わせたやることリストを立てるようにしましょう!

2.      予定がない日は朝登校しよう!
東進に来てしまえば勉強をするうえで誘惑になるものはないので、この朝登校する時間によって一日の勉強時間はほぼ決まります。
校舎は基本的に8:30から開館しているので予定がない日は朝からきて東進で勉強するようにましましょう!

この2つを守って、後は東進で質の高い勉強ができれば必ず成長が見込めると僕は思います!
明日も一緒に頑張っていきましょう!!

以上今日のブログ担当金内でした!
明日のブログは倉持先生です、お楽しみに〜〜〜