高1、高2生の皆さん、志望校決まりましたか? | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2019年 9月 12日 高1、高2生の皆さん、志望校決まりましたか?

こんにちは!本日のブログ担当の齋藤です!

先週2泊3日で韓国旅行に行ってきました!料理が本当においしかったです(*^_^*)

テレビなどで見る日韓関係はあまり良くありませんが、現地の韓国人の皆さんは日本人にとても親切でした。

さてここから本題です!

高1、高2生の皆さん、志望校は決まりましたか?

東進に来ると高3の先輩方が必死に勉強している姿を見かけますよね。それは1年後、2年後の自分自身の姿です。

また、現高2生以下から入試制度が大幅に変わります。今までの知識や過去問がすべて使えるわけではありません。

なので多くの志望校対策が必要です!だから、早めに自分の志望校を決める必要があります!

でも志望校ってどんな風に決めればいいの?と考えている人も多いと思います。

志望校を決めるポイントを紹介したいと思います。

1学部、学科

自分がやりたいこと、またそれに近い事を学ぶことが出来るところなのか、徹底的に調べましょう!

学部が同じでも学科に分かれるとだいぶ違う事をやっている場合もあるので注意が必要です!

2学費

国公立と私立では学費に大きな差がでることがあります。しかし奨学金制度もあるので私立は無理!と諦めるのではなく、奨学金について調べる良い機会かも!

3入試形態、難易度

科目数が少ないからと言って安易に決めないことも重要です。科目が増えれば勉強する範囲が増え大変にもなりますが、その分同じ学部でも難易度が下がる場合もあります。

4立地

家から通える距離なのか、一人暮らしをする必要があるのか、駅から近いか、、、などできるだけ行きやすい場所にあるほうがいいですね。

5就職実績、研究実績

就職に有利な大学、研究設備が充実しているかも見ておくといいかも、、、。

以上の項目は大学のHPを見たり、その大学に実際に通っている先輩に話を聞いてみるのもいいかもしれません。

またオープンキャンパスに参加して学校の雰囲気を知るのはとても大切です。高3の夏休みは受験勉強であまり多くの学校のオープンキャンパスに参加できないと思います。高1や高2の夏休みに行くことをおすすめします!

また大学の学園祭に参加するのもいいと思います。

最後に志望校を決めるのは自分です。色々な人から色々なアドバイスをもらうと思いますが、受験してその大学に通うのは他の誰でもなく自分です。後悔しない大学選びをしましょう!

今日のブログは以上です!