高1、高2での受験対策 | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2021年 2月 4日 高1、高2での受験対策

こんにちは!今日のブログ担当の齋藤です!!早いことにもう2月ですね。1月がすぐ終わってしまたことに驚いています!

さてさて今日は高1、高2向けに受験勉強のスタートダッシュの大切さについて話していきたいと思います。受験本番まであと何日あるか知っていますか??

2022年度の共通テストまではあと344日

2023年度の共通テストまではあと708日

だそうです。まだ全然時間あるじゃん!!と思っている人も多いと思いますが、1年ってめちゃめちゃ早いですよ!!去年の2月頃を振り返ってみて下さい!!あっという間に今になってますよね!!

もっと早く始めればよかった、、、と後悔してほしくないので早め早めに受験対策をしていきましょう!!

でも、高1,2のうちに受験対策って何すればいいかわからない、という人もいると思うので高1,2のうちにやっておいた方が良い事をいくつか話していきたいと思います。

①基礎学力をつける

志望大学の過去問を解き始める高3の夏くらいには、基礎は完璧にしておきたいですね!受験生が使っているような難しい参考書に手を付けるのではなく、まずは学校で配られたワークなどをしっかりと解き切れるようにしよう!

また東進で受講をうけた後の確認テストはテキストを見ないで自力でやってみるなど、細かい事の積み重ねが大事です!!

②模試の復習をしっかりする!

模試を受けた後自己採点してそのままにしがちではないですか??得点があまり良くなくて、あーみなくていいやーになりがちですよね。模試では志望校判定を知るのも大切ですが、模試では今の自分に足りない・分かってない分野を知ることができます!!まずはしっかりと模試の解き直しをして、そのあと苦手な分野の勉強をワークなどをつかってやりましょう!!

③オープンキャンパスにいってみる

オーキャンに行くことは直接的には学力向上につながりませんが、勉強へのモチベーションがあがったり、大学生活が具体的にイメージできるようになったりと良い事がたくさんあります!今は対面でのオーキャンをやっている大学はあまり無いと思いますが、オンラインでやっているところもあるそうなのでぜひ見てみて下さい!!またコロナが収まったら実際に足を運んでみるといいですね!!

今日のブログは以上です!!次回もお楽しみに!!