英語を三冠しよう! | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2019年 6月 15日 英語を三冠しよう!

こんにちは!今日のブログ担当の村上です。

 

今日のテーマは、 「英語を三冠しよう!」 です。

 

英語のマスター三冠とは、 英単語1800、熟語750、文法750 の三つを完全修得することです。

 

なぜこの三つにこだわるかというと、これらはすべて受験英語の基礎の基礎になっているからです。

 

受験英語のなかで 文章を読み、文脈を判断し、問題に回答する という過程の中で必要なものは何でしょうか。

 

まずは書かれている英文を自分が理解してから問題を考えることは始まります。

 

ここで英文を頭の中で自分が理解できるように変換するために必要なのは語彙です。

 

どれだけ天才的なセンスを持っていて文章のつながりが見えるとしても、書かれているアルファベットの羅列を単語として認識し、かつその意味をあてはめられなかったら英文は読めません。

 

そのような役割として、いわば単語に意味を貼り付ける作業としての単語、熟語、文法なのです。

 

皆さんが日々の勉強の中で経験する 「文法問題はいつもどこか落とす」 「知らない単語があった」 「熟語を熟語としてとらえられなくて英文が理解できなかった」 は自分の語彙力、知識の少なさが原因です。

 

思考ではなく記憶で落とす点ほどもったいないものはありません。

 

ぜひ三冠を達成して、受験英語の基礎を築いてください。

 

明日は金内先生です。お楽しみに。