英語の勉強法 | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2019年 5月 22日 英語の勉強法

こんにちは!

 

今回でブログ二回目となりました。

今回は英語の勉強法というテーマで書きたいと思います。

 

皆さんは英語をどのように勉強しているでしょうか?

 

僕がみなさんに重要視して欲しいのは音読です。


日本人は多くの場合受験勉強として英語を勉強するケースが多く、試験内容は基本的にリーディングとリスニングがメインになってくるので忘れがちですが、英語は語学です!


皆さんはどのようにして日本語が話せるようになったか覚えていますか?

 

そう、自分の周りの人が話していることを耳で聞いて、それを真似して喋ることで今のように巧みに日本語を使えるようになったはずです。

 

これからは、英語の外部試験などが積極的に取り入れられるようになります。

 

そこでは従来あまり求められてこなかったスピーキングの能力も求められてきます。

 

従来の英文が読めるだけという勉強は今すぐ変えていくべきです。

 

もう一つ重視して欲しいのは英作文です。

 

ここでは、和文→英文型の英作文について書きたいと思います。みなさんはこの問題に対してどのように取り組んでいるでしょうか?

 

もうすでに何度も言われていることかもしれませんが、決して日本語をそのまま英語に直そうとしてはいけません。

 

そもそも、日本語と英語という異なる二つの言語なわけですからそのまま直訳をしてうまくいくはずがありません。

そこでなにが大切かというと、

 

日本語を一度アイデアに落とし込むこと。

 

この日本語は結局のところ何を伝えたいのか

 

そこをしっかりとつかんでそのアイデアを自分が自信を持って書ける範囲の英語で表す。

 

 

決して難しい構文や単語を使ったからといって点数があがるわけではありません。いかに的確にミスなく和文の内容を英文にできるか。

 

これがこのタイプの英作文で求められていることなのです。

 

このことを頭の片隅にでもおいて、勉強してもらえると嬉しいです!

今日のブログは以上です。