自己流息抜き法~菅編~ | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2020年 6月 18日 自己流息抜き法~菅編~

こんにちは!担任助手のです。

他の人も言っているかもしれませんが最近くなってきましたね。もうすでに””という感じの気候な気がします。

ちなみに僕の家(実家)は大河担任助手と違って”ベランダ”があるので部屋干しする必要はありません。さらに最近エアコンを新調したのでおかげさまでとても快適ですね。皆さんも勉強をするときはためらわずエアコンを使いましょう!特に受験生は最初で最後の機会なので。

 

さて、今回は自己流の息抜き方法についてですね。

 

正直にいうと自分の趣味に少しでも時間を割ければ大分違うと思います。

予備校のブログで言うことではないかもしれませんが、僕はゲームがとても好きなので勉強時間は十分に取りつつも適度にゲームをしていましたね。しかしこの適度な時間というのが大事です。夏休みは一日に約12時間勉強時間を取り、その日のやるべき勉強を全て終えてから少しゲームをする、というような生活を送っていました。

 

もう一つは何か美味しいもの食べましょう。

一日勉強をするときでも昼ごはんなどに毎日同じものを食べていたらマンネリ化して午後のモチベーションが上がらないと思います。時々何か違うところに食べに行ったりするといいと思います。ただし時間は掛け過ぎないように注意です!僕は甘いものが好きなのでスタバのフラペチーノを飲んだりしていました。

 

このように何か少しでも工夫をしてあげるだけで気持ちがになると思います。適度に自分に優しくしてあげましょう!

以上で今日のブログは終わりです。明日は倉持先生です。お楽しみに!