答案練習講座は二次試験対策だけじゃない! | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2018年 10月 24日 答案練習講座は二次試験対策だけじゃない!

 

 

 

こんにちは!担任助手一年の菊地です!

 

そういえば言ってなかったのですが、僕は中学の頃はバレーボール部でした!

 

という前提の元、先日、僕がいるお祭りの実行委員会の人達とバレーボールをしてきました!

その実行委員会は、人数が多く、その委員会の中でバレーボール部やバスケ部、ボーリング部まであるとてもアクティブ(?)な団体です!

本当に久しぶりにバレーボールをして、めちゃくちゃ楽しかったです!周りも経験者ばかりではないので、中学だけやってた程度でも十分通じる程度の、ちょうど一番楽しいレベルの試合でした。

 

皆さんも、大学に入ったら本当に色んなことができるので、新しいことに挑戦してみようか、今やってることをもっとやろうかなどなど是非考えてみて下さい!

 

さて、今日のテーマは「答案練習講座は二次試験対策だけじゃない!」です。

 

今、受験生の皆さんの多くが取り組んでいるであろう、答案練習講座。

それは二次試験対策の講座と銘打っていますが、僕はそれだけではないと受験生時代に実感しました。

 

確かに、添削、採点の面が、二次試験に有効な対策であることは間違いないのですが、それ以前に、「授業の受講→授業内容の復習になるような演習問題」という流れが、力が付く最良の流れであると思います!

 

今までの通期講座では、インプットがメインでした。それに対し、答案練習講座はアウトプットがメイン。そして、アウトプットする直前にインプットをさせてくれる。この流れによって、答案練習講座に真面目に取り組むだけで、一通りの理想の勉強が完成するのです!

 

そして、答案練習講座は二次試験対策の講座として設定されている故に、演習問題の難易度はセンター試験より高く、直前に同じ分野の受講をしているため、二次試験よりは低くなっています。

 

ここまでが前置き、ここからが本題です。先程言った、「理想の勉強」が完成されると、必然的に学力が上がります。

 

そうして、答案練習講座の難易度まで解けるようになると、今まで時間がかかって最後まで解ききることのできなかったり、シンプルに最後の問題までは解けなかったりと、今までセンター試験で抱えていた課題が、解決できるようになっているのです!

 

つまり、答案練習講座は、センター試験対策にすらなり得るということです。

 

皆さん、合格に向けて、これまで以上に頑張っていきましょう!

 

本日のブログは以上!

 

明日のブログは石田先生です!

 

超お楽しみに~!