私の暗記法 | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2019年 3月 15日 私の暗記法

こんにちは!担任助手の大石です。

3月ももう折り返しですね。

行く1月逃げる2月去る3月」という言葉もあるように、この時期の時間の流れは特に早く感じます。

新学年に上がるのももうあっという間です。

1日1日を大切に過ごしていきましょう!

さて、そんな3月はマスター月間!ということで、マスターを日々頑張っている人も多いのではないでしょうか。

なかにはどうしても覚えられず苦戦している人もいると思います。

そこで今日は私が実践していた暗記法について紹介したいと思います!

私は、「目で見て」「耳で聞いて」「手で覚える」ということを意識していました!

単語を呟きながら書いて覚える、ということです。

リズムみたいなもので覚えれば思い出す手がかりにもなるのでおススメです。

単語には相性もあったりするらしく、どうしても覚えにくい単語もあるようですが、そういった単語も繰り返し実践することが大切です!

また、英文法750や数学のマスターで苦戦している人に関しては、ただだらだらやるのではなく、この問題ではどの文法や公式が使われているのか、というポイントを意識しながら解くと印象に残りやすく覚えやすいと思います。

日本史などの暗記科目はできるだけかたまりを作ってまとめて覚えるようにしていました。

図表も積極的に活用してビジュアルで覚えることも効果的だと思います。

暗記法は人それぞれですが、参考にしてみてください。

今日のブログは以上です。

明日のブログもお楽しみに☆

 

過去の記事