私の学部紹介!~社会学類って何してるの?~ | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2018年 12月 10日 私の学部紹介!~社会学類って何してるの?~

こんにちは柳沢です。

最近、癒しを求めて、の動画をずっと見ています。

猫アレルギーなんですけど、猫カフェいくほど、好きです。

25歳の誕生日に自分へのプレゼントとして飼うことを決めました。

マンチカン「ナポレオン」を名付けたいです。

 

さて、今日は私の通っている

筑波大学 社会・国際学群 社会学類

の紹介をします!

ひとことに「社会」って言われてもよくわかりませんよね。(笑)

3年次に専攻が社会経済政治 の4つに分かれてます。

学べる範囲が広い!!

まだやりたいことが決まってないけど2年間猶予があって迷えるからつくばの社会学類に来たという友達もいます。

 

そもそも社会学は定義などなく、先生も「わからない」と言っていました。

参考に29年度の卒業論文のタイトル例を挙げますね。

●地域アイデンティティとスポーツ
●「住みたい街吉祥寺」を求めるのは誰か
●政治家のメディア利用と大衆評価
●中国人留学生の就職活動における「日本人化」
●育児における「よい」と「ほどよい」
●グローバル化のなかの老華僑華人の教育とアイデンティティ
●「ひきこもり」経験者の自己の語りなおしにおける困難
●プロ野球における女性ファンの増加と観戦文化の変容

 

見て分かるようになんでもありですよね!

社会学類っぽいものからこんなこと卒論のテーマでいいんだ!?というものまで。

どの学問にも当てはまらないニッチというかマイナーなことを研究できるという良さがあると思います。

 

というのも私は経済専攻が入っているから社会学類を目指す。と決めました。

将来も金融・貿易関係の会社に就職を考えていることもあり

受験も

明治大学 商学部

法政大学 経営学部

学習院大学 経済学部 併願しました。

社会学類に合格し、経済に進む気でいたのですが、

国立大学でそれぞれの専攻の教員が少ないから4つまとめて1つの学類になっていることが入学してから知りました。

「経済に行きたいなら数学得意なんでしょ?教員が少ないから私立大学みたいに環境経済とか経済の中でも他の分野に逃げられないよ」

と教授に言われ、数学が苦手な私は経済に進むことを諦めました・・・

高校生の頃、もっと社会学類のことについて調べておけば・・・

経済・経営・商学部の学ぶ内容を理解していれば・・・と後悔しています。

ここでみなさんに伝えたいことがあります。

自分が行きたい学部があるなら自分のやりたいことができるか、調べましょう!

オープンキャンパスで模擬授業を受けるこもお勧めします。