私の大学学部紹介②日本大学理工学部まちづくり工学科 | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2018年 5月 19日 私の大学学部紹介②日本大学理工学部まちづくり工学科

こんにちは!担任助手1年の染谷です!

 

本日は、私が通っている日本大学理工学部まちづくり工学科について紹介します!

 

まちづくりって何するんだろう、建築や土木とはなにが違うんだろうと、思うひと多いと思います!

 

建築とは主に建物、土木とはまちにある建物以外のもの、例えば道路や橋をつくっているのですが、まちづりとはそのふたつをまたがっていて、両方をしていくことです

 

とは言ってもだた道路をつくるだではなく、まわりに花や木を植えてまちを華やかにしたり、もともとあった美しい景色を壊さないようにそのまちにあうように工夫してつくったりしていきます1

 

また、どのようにしたらまちが良くなるかを景観、観光、福祉、防災の4つの観点から考えていき、総合的にまちを良くしていく方法について学びます!

 

急激な人口減少や超少子高齢化がすすみさらに、人工知能やグローバル化が発達してこれから今ある社会が大きく変わっていくと考えられています。

 

そうした中で新たな社会問題やニーズに対応し、豊かなまちづくりに貢献できる専門家や技術者になるために学んでいきます!

 

幅広くいろんな方向からまちづくりについて学べることが魅力なのではないかと思います!

 

以上、本日ブログ担当の染谷でした!

明日は坂本先生筑波大学理工学群応用理工学科についての紹介です!