理科基礎を得点源にしよう! | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2019年 11月 23日 理科基礎を得点源にしよう!

 

 

 

 

 

 

 

みなさんこんにちは。

本日担当の荒川です!

 

今日ものすごく寒かったですね…!

12月下旬と同じくらいだったとか、、、気温も低いし雨も降るしで大変でしたね。

 

皆さん、体調を崩さないためにも防寒対策はしっかりしてくださいね!

 

さて、本日のテーマは「理科基礎を得点源にしよう!」です!

 

理科基礎を受験で使う皆さん、直近のセンター模試での点数は100点中何点取れましたか?

 

物理基礎・化学基礎・生物基礎・地学基礎の4つのうち2つを選択して60分で解答していると思います。

 

受験生には特に意識してほしいのが、理科基礎の得点を甘んじてはいけないということです!

 

例えば!ぱっと調べただけなので特に意味はありませんが、名古屋大学教育学部の例を見てみましょう。

センター試験の配点を見てみてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

理科基礎を利用して受けたとしたら配点は100点です。

 

数学ⅠAや数学ⅡBの配点も100点世界史や日本史、地理の配点も100点です。

 

これらと一緒だと考えるとだいぶお得じゃないですか??

 

入試は、総合点で合否が決まるものです。

つまり、数学で100点を取ろうが、理科基礎で100点を取ろうが、結局は総合点が大切になってきます。

 

ということは、理科基礎を得点源にするべきじゃないでしょうか??

 

文系の人はなんとなく理科を避けがちもしれませんが、理科基礎って実は全然難しくないんです!

 

むしろ、勉強すれば誰でもできるようになる科目です!!

 

理科基礎は、基本的な知識や理解があればほとんどすべての問題が解けます

 

そして、出る問題も分野もだいぶ絞られているので、同じ問題集を繰り返し演習するだけでもだいぶ点数が上がるはずです。

 

 

私自身も、センター試験で理科基礎を使いました。

化学基礎と生物基礎を選択したのですが、化学基礎が嫌すぎ嫌すぎて、、、(笑)

 

夏休みごろ?くらいまでだいぶ放置していましたが、このままではまずいと気づき、必死にセンター対策用の問題集を何周もやり続けました。

 

その結果、センター本番では化学基礎は48点生物基礎は50点合計98点でした!

 

私は本番普段得点源にしていた英語が思ったより取れなかったので、理科基礎にだいぶ救われました!!

 

 

是非、皆さんも理科基礎を強い味方にしてほしいです!!!

 

絶対に、勉強すればできるようになる科目です!

 

わからないことがあったら是非質問に来てくださいね!

 

 

明日もお楽しみに!!