溜まっている修判判定テストいつやるの? | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2018年 12月 9日 溜まっている修判判定テストいつやるの?

 

みなさんこんにちは!

本日ブログ担当をする1年の染谷です。

 

最近より寒くなってきましたね。

私はついつい肩を縮めた姿勢になってしまうため肩こり悩んでいます、、

そのためお風呂で肩まわりの筋肉をマッサージしたり、気づいたときに肩をわましたりして肩こりをほぐしたりすることがかかせません笑

 

勉強していて何時間も同じ姿勢でいることが多いため肩こりに悩んでるという人はぜひやってみてください!

 

 

さて、今日は「溜まっている修了判定テストいつやるの?」ということで話していきたいと思います!

 

まず、修了判定テストをやるタイミングその受講が終わってからすぐ番理想です!が

わからないところがあるから復習してから受けるという人がほとんどですよね!?

 

わからなくてそのまま受けずに終わってしまったり、てきとうに受けてしまったり、、ということがないためにもわからないところがある人は復習してから受けるようにしましょう!

 

修了判定テストの時になると何と言っても復習の大切さをあらためて感じますね。

 

ここ受講で言ってたやつだ、これ確認テストにも出て来た問題だ、でもなんだっけ、?

というように忘れてしまっていることを実感します。

 

だれでも忘れてしまうのは当然です。

日々復習するかしないかで、ここは大きな分かれ道になっていると思います!

こうならないためにも毎日コツコツ復習していけるといいですね。

 

 

みなさんご存知の通り、修了判定テストとはその講座のまとめのテストです。

これをわからないまま放置しておくこと=その講座をムダにしてしまっているということになってしまいます!

いま修了判定テストが溜まってしまっている人はすぐに受けましょう!

 

多くて全部すぐなんて厳しい、、という人もいるかもしれませんがそのような人は

今週はこれをやろう!と決めると進めやすいですよ。

 

ひとつひとつ確実にやっていくのも手かもしれないですね!

絶対出来ないという量の勉強量を設定してしまうと逆にやる気が起きなくなってしまったりしてしまうので、

自分がもう少し頑張ればできる。くらいの勉強量を設定することをオススメします!

 

 

また、Sで満足せずSSにすることも忘れなようにしましょう!

 

入試は1点で合否を左右してしまう世界です。

本番のテストは1回しか受けられないのに、何回も受けられるテストで満点取らなくてどうするのですか?

こでわからない問題に出会えてよかった。

といったポジティブな考え方をしていけたらいいですね笑

 

本日のブログは以上です!

明日のブログもお楽しみに!!