毎日模試について | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2019年 8月 3日 毎日模試について

こんにちは。本日ブログ担当の村上です。

七月の涼しさはうだるような熱気に吹き飛ばされ、のあるべき気候が訪れてきました。(それにしても暑すぎではないでしょうか?)
皆さんにとっての受験勉強本番を迎えるころでしょう。
勉強中はついつい集中しがちです。室内だからといって安心せず、こまめに水分補給をしましょう。

では今回のテーマは毎日模試についてです。
毎日模試とは、夏休み期間中に音読室を利用し、生徒自身がやりたい問題を持ってきていわば”セルフ模試”を行うことです。
ホームクラスで時間を自分で測って解く のもいいですが、案外集中できない人もいるのではないでしょうか?
そんな人はぜひ毎日模試を活用してください。
参加者全員が問題を解く意識できているので、ざわめきもなく、周りが集中して取り組んでいるので自分もまた全力を出すことができます。
夏休み中に過去問を終わらせる目標を加かがけている生徒はぜひ参加しましょう!

毎日模試のルールとして、

①毎日4限(13:30~15:00)に実施。

②開始から終了までの90分間は退出不可。

③持ち込む過去問は何でもOK!

④解答にはマークシートを利用しましょう。

この夏休みにたくさん問題を解いて場数をふんでいきましょう!

 

さて、余白の汚し程度に大学生を始めて四ヶ月の人間が何をしているかを書きましょう。
自炊
楽しい。ただ焼くことしか知らなかったぼくがだんだんと料理を覚えていくのは石器時代から進化していく人間そのもの。今度は自家製チャーシューを作ります。
勉強
楽しい。プログラムに強い友人たちに助けられ、トライアンドエラーの日々。今度は任意の言葉を出してくれるプログラムちゃんを作ります。
家事
嫌い。

エアコンの電気代に絶望しています
村上でした