模試復習のすゝめ | 東進ハイスクール つくば校 大学受験の予備校・塾|茨城県 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2021年 4月 25日 模試復習のすゝめ

こんにちは!谷内です!

 

4月もそろそろ終わりですね~

新しいクラスには慣れましたか?

 

私は体育の授業以外全部オンラインなのですが、最近は毎日大学のフリースペースに行って友だちと授業を受けています。

対面授業ができなくても、学食やサークルの予約制新歓などには行けるので、想像していたよりは大学生らしい生活ができて嬉しいです!

 

 

 

さて、今日は共通テスト本番レベル模試でしたね!

自己採点はもう終わりましたか?

結構できた!という人もあまりうまくいかなかった…という人もいると思います。

しかし、模試の結果以上に大切なことは復習です!!

模試の復習は面倒に思われがちですが、自分の苦手を見つけて学力を伸ばせる、とても効率の良い勉強です!

 

 

私が模試の復習をする上で意識していたことを3つ紹介します。

 

 

①自分がどんな間違い方をしやすいのか知る!

 

単純に知識がなくて解けなかったのか、時間が足りなかったのか、計算ミスや読み間違いがあったのか、それによって今後どんな勉強をするべきかが変わってきます。

「英語の長文出来なかった~」で終わらせるのではなく、「知らない英単語が多かったから毎日マスターをやろう」「時間がなくて読み終わらなかったから時間を計りながら解く習慣をつけようなど具体性を持たせるのが大事です。

 

 

②苦手分野をまとめて復習!

 

こんなことわかってるかもしれませんが苦手分野は一番伸びしろ大きいです!

間違えた問題とその関連知識をまとめて復習、を繰り返すことが点数アップへの近道です!

 

 

 

③間違えた問題を解き直す!

 

共通テストの問題は傾向が決まっているので一度間違えたものに似た問題が入試本番に出題される可能性が比較的高いです。

だったら今解けるようにしちゃったほうがいいですよね!!

模試復習専用のノートを作って何度も解き直せるようにするのもおすすめです。

 

 

キャッチコピーにもある通り東進模試は学力を評価するだけではなく、学力を伸ばす模試です。

しっかり復習をして今後の勉強に生かしましょう!

 

 

明日のブログは井上先生です!