模試の結果を次に繋げるために~林ver.~ | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2020年 8月 31日 模試の結果を次に繋げるために~林ver.~

こんにちは!本日ブログ担当のです。

 

この前、1dayインターンシップにオンラインで参加しました!

1dayなので会社のことを詳しく知るというより、その業界についてグループワークを通して学ぶといった感じでした。

業界研究自己分析は早めに取りかかるに越したことはないのでこれからも積極的に参加して頑張りたいと思います!

 

今回のテーマ「模試の結果を次に繋げるために」のラストを担当させていただきます!

 

受験生の皆さんは毎週のよう模試やテストを受けている時期ではないでしょうか?

 

皆さんは復習をどのように行っていますか?

 

もちろんすべてしっかり復習できる方が良いですが、あまりにも受けている模試の数が多いと全部の問題をじっくり丁寧に復習するのは現実的ではないですよね。

 

そこでオススメな復習方法は、受験生に限りますが、「全国の正答率が30%を切っている問題は時間をかけない」というものです。(共通テストレベルではなく、記述模試の話です。)

 

目指す大学や学部、受験方法によって基準は変わるかもしれませんが「みんなが解けない問題」を解けるようになることよりも「みんなが解けたのに自分は解けなかった問題」を解けるようにすることの方が圧倒的に重要です。

 

正答率が低い問題は解説を読んで理解する程度で良いと思います。(受験する模試や志望校によってはしっかり復習した方が良い場合もあります。)

 

復習するときは問題に優先順位をつけ、効率よくこなしていきましょう!

 

受験生のみなさん、まだまだこれからです。頑張ってください!

 

次回のブログの担当は大河先生です!!

お楽しみに~(^о^)/