模試の結果を次に繋げるために(齋藤ver) | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2020年 8月 24日 模試の結果を次に繋げるために(齋藤ver)

こんにちは!今日のブログ担当の齋藤です!!

今日のテーマは模試の結果を次につなげるために(齋藤ver)です!!

共通テスト本番レベル模試を受けた人はお疲れ様でした!!夏休みに勉強した実力発揮できましたか!!

思うようにできた人のできなかった人も結果に一喜一憂せず、次に向けて勉強しましょう!!

さて模試が終わって一段落していると思いますが、自己採点はもうおわりましたか?

あとで模試の成績表が返ってくるから自己採点なんていらないんじゃない??

と思っている人はいませんか!実は自己採点ってとっても大事なんです!!

普段の模試の場合、受験日から1~2週間で成績表が返却されると思います。

しかし!!!

実際の共通テストの場合、成績表は希望した人にのみ、4月くらいに返却が行われます。

そのため自己採点をしないと受験真っ最中に自分の点数がわからない、、、ということになってしまいます。

国公立が第一志望の人は共通テストの自己採点の結果をもとに最終的にどこの大学に出願するかを決めます。なので自己採点をしないと志望校の最終決定ができません!!

私立が第一志望で国公立を受験しない場合でも共通テスト利用型入試を使う場合、自己採点が得点の目安になります。

なので自己採点は絶対に必要です!!

本番だけ自己採点すればいいんじゃない??

緊張している本番で普段していないことが出来るでしょうか!!ほとんどの人は焦って出来ないと思います。なので今のうちから模試後の自己採点ができるように問題用紙に解答を記入する癖をつけていきましょう!!

また、成績表が帰ってくる前に自分で採点をしているので、すばやく復習ができます!!記憶が新しい方が模試の復習はしやすいですし、時間がたてばたつほど復習は面倒に感じてしまうと思うので、3日以内に復習を終えるようにしましょう!!

今日のブログは以上です!次回もお楽しみに!!