模試の日の1日 | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2021年 6月 10日 模試の日の1日

こんちには!担任助手1年の小林祐太です!

この間、雨の日に革靴でコンビニに侵入したら滑って転びました。何もなかったかのように振舞いましたが、あれでよかったのか今でも自問自答しています。

 

今回は、模試の日の1日について書いていこうと思います!

まずは朝です。僕は飼っているニワトリの鳴き声で目覚めます。頭がフル回転するのは起床してから3時間後と言われています。模試は大体9時頃始まるので、大体朝6時には起きていました!

パパッと身支度をしたらお庭に集まっている小鳥にエサをやってから朝食をとります。朝食は何があっても取りましょう。そしてよく噛みましょう。そうすると頭が目覚めます。

それでは、お守り替わりの愛用している参考書や教科書をカバンに入れて模試に行ってきます、、、

 

、、、模試が終わりました。共通テスト型の模試はとても長いです。模試が終わったらまずは1日頑張った自分をほめましょう

夜ご飯を食べて、お風呂に入って、家族と話してしっかり疲れを取りましょう。

ここで寝る前にやらなければいけないことが1つあります。それは模試の自己採と復習を少しでも始めることです!何処がわからなかったか、普段はできるはずの問題が、どうしてその日はできなかったのかなどの記憶が強いうちに復習を始めましょう!

特に高3は模試の連続の日々です。1日中集中し続けた後です。辛いのもわかります。

ですが他人に差をつける、逆に差をつけられてしまうのはそういった辛い時間にどれだけ頑張れたかではないでしょうか。復習が早く済めば自分がやりたい勉強も早く再開できます。復習はなるはやで終わらせましょう!

やるもやらないも自分次第です。応援しています。頑張ってください!!!

 

お申し込みはコチラから!