模試のいろは 英語編 | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2021年 6月 8日 模試のいろは 英語編

こんにちは!担任助手1年の内田あゆみです!あっという間にもう夏です。暑いです。虫ほんと嫌いです!!!!!

 

今日のテーマは模試のいろは 英語編です!


全校統一テストもう間近ですね
英語という教科は、文系理系に関わらず誰もが避けて通れない教科です。そんな英語を得意科目にできたら最高ですよね。共通テストの英語は文章量がとても多いです。

なので、「速読力」がカギになってくると思います。問題の解き方は皆さんそれぞれ合うものがあると思いますが、私は「初めに問題に目を通して、読みながら解く」という方法をおすすめします。

 

全ての内容を理解してから問題を解こうとすると、どうしても時間がかかってしまいます。初めに問題に目を通しておくと、どの点に注目して文章を読めばいいのか分かるし、該当部分を見つければ問題に答えることができます。最後の方の文章量が多い大門は、特に速読力が必要です。

 

では、速読力を高めるには!について。
日々の演出で長文に当たった時、問題を解いて丸付けをしたあとに、「戻り読みしないで一発でスラスラと読み通すことを練習するといいと思います。


初めから一発読みは難しいので、全て演習を終えた後にやるといいと思います。
普段長文の演習をたくさんすると思いますが、その都度最後にスラスラと読めるよう練習をしたら、かなり速読力は上がると思います。これは私自身の体験談なので参考程度に試してみてください!


皆さんには色んな方法をやってみて、自分に合ったやり方を見つけてほしいなと思います。

6月13日に皆さんが自己ベストを出せるよう願ってます。

頑張ってください!!

もしも、「勉強したのに全然英語できなかったーー」てときでも、落ち込まないで、ひたすら復習に励んでください。
一回一回の模試を大切にすれば、必ず次に繋がると思います。
以上内田あゆみでした。

 


明日のブログは本多先生模試のモチベーションについてです。
お楽しみに!

お申し込みはコチラから!