東進と学校の両立について | 東進ハイスクール つくば校 大学受験の予備校・塾|茨城県 東進ハイスクールつくば校|茨城県

2021年 10月 3日 東進と学校の両立について

 

こんにちは!最近大学の授業が始まってきて、早く起きれなくて苦しんでいる大山です。

さて、今回僕が話していくのは「東進と学校の両立」です!

学校の課題が沢山あるしテスト勉強もやばいうえに、東進の受講や過去問演習が溜まってるなんて人多いのではないでしょうか?実際僕もそうでした…(笑)

そんな人たちと似た境遇が過去に合った身として、僕なりではありますが東進と学校の両立の仕方について少し話していきたいと思います!

まず、学校の課題についてです。

僕は学校の課題をため込みがちだったのでなるべく早く終わらせるようにしていました。家では全く勉強しなかった上に、東進に行くと東進の勉強や自分のやりたい勉強をしていたので、基本学校の課題を東進でやらないで学校での休み時間や通学時間などの隙間時間で終わらせるようにしていました。また、定期的に友達と「学校の課題をやる会」を開いていたのでそこでも課題を効率的にやれたので良かったなと思います。

次に、学校の定期テストについてです。

僕は東進の受講や他塾の授業を通じて高3の夏ごろにすべての受験科目の範囲を一周することができました。なので、夏以降の期末テストの勉強はあまりせず、直前だけやってクラスの平均点を取るイメージでやっていました。僕は高3の夏以降に学校の勉強よりも自分の優先したい勉強を多くやることができました。個人的にこのやり方はおすすめです!

最後にまとめると、

1.学校の課題は学校で終わらせる。

2.なるべく早く受験科目を1周終わらせ定期テストの比重を軽くして、自分のしたい勉強をメインでやっていく。

という感じです!

以上、大山のブログでした~!

次回は、内田先生です!お楽しみに~