最後のセンター試験本番レベル模試まであと、、日 | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2018年 12月 2日 最後のセンター試験本番レベル模試まであと、、日

こんにちは!坂巻です!

最近めちゃくちゃ寒くなってきましたね、、、最近は防寒具として、コートもマフラーも着用しているます。この時期からフル装備したら、1月2月の寒さに耐えられなさそうで怖いですね。

1週間前くらいに私の最寄り駅である研究学園駅にイルミネーションが飾られました。やはり、イルミネーションを見ると冬だな~って感じますよね。皆さんも勉強の息抜きに見てみてくださいね!きれいで癒されます。

 

さて今日は12月16日に控えたセンター試験本番レベル模試のお話をしたいと思います。

今回は最後のセンター試験本番レベル模試を受ける受験生に焦点を合わせて話します。

高校三年生の皆さんいよいよセンター試験本番まで50日をきって、受験が現実を帯びてきたのではないでしょうか?私が高3の今の時期は、私立の過去問に追われていて、少しセンター試験の勉強をないがしろにしてしまっていました。

でも、センター試験の問題って様々な教科の基本的な部分が詰まっています。英語はセンター試験の問題が解けないようでは絶対に二次や私立の問題で点数は取れません。断言できます。それに、国語でいうならセンター試験のほうがMARCHレベルの大学の過去問よりも難しいように思います。センター試験で目標点数をとれるのと取れないのでは、全然その後のメンタルが変わってきます。本番でしっかり目標点数をとるためにも、しっかり対策して、準備万端で臨みましょう。

うまくいかなかったらどうしよう、、と不安になってしまっている人も多いと思いますが、そんなことは当たり前です。受験期は、周りの人たちが自分よりもすごい上手くいっているように感じてしまいます。けど、みんな同じような不安は多かれ少なかれ抱えています。

緊張しないで、模試を受けろ!というのは無理だと思います。しかし、今出せる全力で挑んできてください。

上手いっても、いかなくてもこの結果を踏まえて今後の勉強計画を立てていきましょう。