春休みの過ごし方(黒田ver.) | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2021年 3月 16日 春休みの過ごし方(黒田ver.)

 

こんにちは!本日ブログ担当の黒田です!

 

私の最近のニュースといえば、もうすぐスマホを機種変することくらいですね…。4年間使っていたストレージ実質8GBのめちゃめちゃに使いづらかったスマホとやっとおさらばできます。

人生で初めてiPhone民になれるので、とても嬉しいです。早く使いこなすことが出来るように頑張ります!

 

ではでは…今日は、「春休みの過ごし方」というテーマでブログを書いていこうと思います!

 

もうすぐ待ちに待った(?)春休みですね!学校によってはもうすでに春休み期間に入ったという人もいると思います。

長期休みは学校も無くて、自分のやりたいことに使える時間が沢山増えますよね。もちろん趣味や普段忙しくてなかなか出来ていなかったことにチャレンジするのもすごく良いことなので、ぜひ積極的に挑戦してください!

 

そして、勉強についてですが、この春休みをどれだけ有意義に使えるかというのが、大学受験にとってはすごく重要です!!

去年は今ぐらいの時期にコロナウイルスの影響で学校が休校になり、その時間を上手く自分の学力向上に使えた人は、やっぱり行きたい大学にもちゃんと合格出来ている子が多かったなと担任助手をやっていて感じました。

 

去年ほどの時間はないにしても、春休み期間に毎日しっかり努力することが出来れば、そのまま新学年になったときにスムーズに勉強に取り掛かれると思います。

ホームルームで聞いたことがある人も大勢いると思いますが、受験生になる前に一日中勉強するという習慣を身につけておくことはとても大切です!

 

いきなり夏休みに一日15時間を毎日続けろ、と言われたとして、今までにそこまでの勉強習慣が全く無かった人と、春休みに一日10~12時間の勉強習慣が付いていた人とでは、勉強に対する体力も精神力も雲泥の差がありますよね。

なので、夏休みになったときに頑張ればいい、という考えを今すぐ捨てて、春休みを疑似夏休みだと思って、ぜひ毎日登校して受講、マスターをどんどん進めましょう!!

 

勉強習慣はついてしまえばそこまで辛くはありません!私も受験生になる前に毎日東進に通うという習慣を身につけられたおかげで、受験生になったときも特に戸惑いもなく受験勉強を始めることが出来ました。

春休みは夏頑張るための準備期間だと思って、開館時間から登校し、今までの努力の限界を超える期間にしていきましょう!

 

明日のブログ更新は村井先生です!お楽しみに!!