新規担任助手紹介続編 田中響 | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2020年 9月 30日 新規担任助手紹介続編 田中響

こんにちは!担任助手1年の田中響です!!

 

僕はとても暑がりで、夏の蒸し暑さが大嫌いなので最近の涼しさはたまらないです。

自転車で走っているときの風は特にたまりません!

 

さて、今日のブログでは前回のブログでの自己紹介を掘り下げたいと思います。

 

僕はいま筑波大学の地球学類に在籍していて、高校の教科でいう「地理」を中心に学んでいく予定です。

ただ、大学で地理を中心に勉強しようと決心したのは高3の10月のことでした。

高2の文理選択のときは土木や都市計画に興味があって、国語がとても苦手で、周りの仲のいい友達がほぼみんな理系だったこともあり、迷う余地もなく国立理系を選びました。

ただ、高3の夏ごろから元々得意で好きだった地理を大学で学びたいと思い、土木への興味が薄れてしまいました。

そこで後悔はしたくはないと思い、地理を学べる学科を目指そうと決意し高3の10月に文転(文系に転ずること)をしたのです。

結果、第一志望の国立前期は落ちてしまったものの、後期で文系方式でも受けられる筑波の地球学類に合格して今に至ります。

 

僕自身、このように志望校や学科などの選択にかなり迷った経験があるので、特に低学年で(受験生でも)文理選択や学部選びに迷っている人がいたら気軽に話しかけてください!!

 

 

明日のブログ更新は富所担任助手です!お楽しみに!!