文字に残してみるって面白いよ | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2019年 4月 27日 文字に残してみるって面白いよ

こんにちはー紀藤です。

最近ブログたくさん書いてるなぁと自分でも思います。笑

ブログなど自分が思っていることを文字に残すのは嫌いじゃないです。

受験生時代私は国語が本当に苦手で、今も正直苦手です。それに加え人見知りで話すのも苦手です。

しかし去年1年担任助手として働く中で「人の心を動かすには言葉で伝えなければならない」と実感しました。

実は免許の科目を社会から国語に変更していますが、その理由も「言葉で伝えられる人間になりたい」と思ったからです。

 

ゴールデンウィークは夏休み前最後の大型連休だから、時間を無駄にしないように、15時間勉強をしようといろんな先生から言われていると思います。

私はあえてここで自分が今思っていることを言葉に残してみて欲しいです。

4月が終わり、担任助手の入れ替わりももうすぐ完了します。今週「今日が最後のブログです」と書いている先生も多かったと思います。

4月という1ヶ月間を過ごしてみて新学年に慣れ、5月から新しいグループミーティング、新しい担当の先生、三者面談と新しい講座の追加、方針決めとある意味本当の始まりとなります。

本当のスタートだからこそ、自分は今からどうしたいのか改めて考えてみて欲しいです。

特に受験生は、こういうことを考えられるのは今しかありません。

私も本を読んだり、書いて頭の中を整理したりしています。休館の3日間はまた断食をする予定です。

(この話知らない人は12月6日のブログを見て下さい。)

 

自分が今考えていることを、手帳でも、スマホのメモでも、何でもいいのでぜひ残してみて下さい。

あとできっと何かの役に立つと思います。

今日のブログはここまで!