担任助手になったきっかけ | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2020年 10月 26日 担任助手になったきっかけ

こんにちは。鴻巣です。

 

最近、Mr.CHEESECAKEというオンラインのみで販売しているお店の

チーズケーキを買いました。

6000円くらいなのですが、10月にカボチャのチーズケーキが期間限定で出ていて、

期間限定に弱いので勢いに任せて買ってしまいました、、、。

 

今、家の冷凍庫に眠っているので何かのご褒美に食べるのが楽しみです。

 

皆さんも機会があったら食べてみてください!

 

 

さて、今日は私の

「担任助手になったきっかけ」

を書いていこうと思います。

 

 

 

実をいうと私は担任助手になるなんて思ってもいませんでした。

 

なぜなら話すことがそれほど得意ではないからです(笑)

 

担任助手は話すことが仕事のようなものなので、

受験が終わってから担任助手に誘われたときは

得意じゃないしなあ、と思って決め切れずにいました。

 

しかし、逆にこの仕事をしていったら

話すことが少しは得意になるのでは?とも思いました。

 

コミュニケーション力はこれからの時代必要不可欠に

なっていくものだと思いますし、

 

何より、話がうまくなりたいと思うようになりました。

 

そのことが担任助手になろうと思った大きなきっかけですね。

 

 

実際今担任助手になり半年以上経ちましたが、

少しは話すことがうまくなったのではないかな、と思います。

 

皆さんも話がうまくなりたい!と思っていたら

担任助手になってみることをお勧めします!

 

 

他の担任助手のきっかけも気になりますね。

今週は同じテーマでブログを書いていくので、楽しみにしていてください!

 

明日のブログ担当は大河先生です!お楽しみに!!