成績に伸び悩んだときは・・・ | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2018年 6月 30日 成績に伸び悩んだときは・・・

 

こんにちは!暑くて夜よく眠れません、、、

みなさんと同じく大学も今テスト期間なんです!!

胃がキリキリがします、、、泣

みなさん一緒に頑張りましょうね。

最近70年代のアイドル山口百恵ちゃん(みなさん知っているのか・・・)?とさんぽとです。

 

さて、今日は成績が伸び悩んだときどうすればいいかお話しします。

みなさん全国統一テストはどうでしたか?伸びた、目標点が達成できたという人もいれば伸び悩んでいる、むしろ点が下がった、目標点達成できなかった人も多いのではないでしょうか。

 

受験勉強を本格化した高3生、低学年からはやく入学し、長く勉強している人成績がやってる分に比例せず伸び悩むことがよくあると思います。

私も高3のこの時期英語が同日(高2 1月)から半年全く伸びず、ずーと140点前後で焦っていました。

英語一番時間かけているのに、、、

同じ筑波大を目指すの友達は160超える人が多くすごく不安でした

 

しかし、140点から点を伸ばすにはセンター過去問演習をこなすことが重要だと、相談しているうちにわかり、不安が払しょくされ、勉強に集中できるようになりました。

勉強をしてから成績が伸びるのは早くて3か月、普通半年ほどかかります。

成績を伸ばすには、根気がこなり必要です。

そして半年以上やって全く、伸びない、むしろ下がったということがあるなら勉強方法を見直すことをオススメします。

勉強方法根本を変えるより、今やるべきことをやっているか無駄な勉強していないかもっと効率よくできないか見直しましょう

なにか、不安、相談があれば担任助手や担任にすぐ伝えてくださいね。

以上柳沢でした。