志望校別単元ジャンル演習講座の使い方 | 東進ハイスクール つくば校 大学受験の予備校・塾|茨城県

ブログ

2022年 9月 17日 志望校別単元ジャンル演習講座の使い方

皆さんこんにちは!担任助手2年の大山建輔です!

雨の日が続いていますが勉強は順調に進められていますか??

本日は、志望校別単元ジャンル演習講座の使い方を紹介したいと思います!

まずは、志望校別単元ジャンル別演習とは何かを説明したいと思います。
東進では、最後まで学力を伸ばして合格可能性を高めるために、入試直前期の演習まで徹底的に行います。そのうちの一つが、この「志望校別単元ジャンル演習講座」です。
この講座の大きな特長は、最新のAIによる学力診断で、志望校合格に必要な取り組むべき単元・ジャンルと問題レベルが明確にわかること、そして診断結果をもとに条件づけをすると、10万問以上のデータベースから最適な問題が提案されて演習できることです。

この志望校別単元ジャンル別演習を進めるには、まずは過去問を解くこと!共通5年、二次5年です!(過去問演習が片方だけの場合は10年分)
基本的には左上から問題を解いていってください!目指すのは真ん中の段の「目標」分の問題で合格点を超えることです。

なので一つの単元ジャンルの中にたくさん問題があっても全部を解かなければいけないわけではないです!一つクリアしたら次の単元ジャンルに進みましょう!
そして、やってもらいたい量は全部です!表示されている分の単元ジャンルを全て埋めてください!

正直量は多いですし、問題のレベルも上がってきているのでなかなか厳しいですが、これをしっかりやり切れば成績伸びること間違いなしです!
志望校別単元ジャンル演習講座をどんどん進めて合格に近づきましょう!

以上、大山でした!
次回は須丸先生です!お楽しみに〜!

 

過去の記事