志望校の決め方 | 東進ハイスクール つくば校 大学受験の予備校・塾|茨城県 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2021年 9月 15日 志望校の決め方

 

 

こんにちは!担任助手1年の大山です!

今回は、志望校の決め方について話していこうと思います。

まず、僕の志望校を決めた順序について話していきたいと思います。

自分の興味あることを軸に浅くでいいので調べる。

その中から自分のなりたい将来就きたい仕事を見つける。

その仕事に就ける学部のある大学を見つけ、「ここの大学に絶対に行きたい!」などのこだわりがないのなら自分の現状と比較して難易度の高めの大学を見つける。

少しづつでいいからなるべく早いうちから対策をはじめる。

共通テストの結果を見て志望校を決める。

僕はこのような感じで志望校を決めました。僕はコロナウイルスが流行りだしたときに自分の作った処方箋で病気にかかった人々を助けてあげたいなと思い、薬学部を志望していました。しかし、第一志望を東北大薬学部にしていましたが、共通テスト本番の結果を踏まえて筑波大生物資源学類に志望校を変えました。受験が終わってから思ったのは、「もっと早くから勉強し始めればよかった」でした。なので、早いうちから自分の考えている大学について調べることを強くお勧めします!

暇な時間があったら、今度調べてみてください~ 僕でよければいつでも相談に乗るのでいつでも来てください!

今日はこのくらいで終わります!

次は、祐太先生です!お楽しみに~!