大学学部別入試紹介―筑波大学生命環境学群地球学類編― | 東進ハイスクール つくば校 大学受験の予備校・塾|茨城県

ブログ

2022年 10月 14日 大学学部別入試紹介―筑波大学生命環境学群地球学類編―

こんにちは!担任助手の澤です。

10月も半ばを過ぎ、学校のイベント等で忙しくしている人も多いと思います。勉強に向ける意識が薄れてきてしまいがちですが、今一度気を引き締めて取り組んでいきましょう!何事もメリハリが大事です。

 

 

 

さて今日は、大学学部別入試紹介と題しまして、私が今現在在籍している筑波大学生命環境学群地球学類の入試について説明したいと思います。

私は後期試験で合格をいただいたのですが、現在の後期試験の形式と私が受けたときの形式が異なっています。ので、正直参考にはならないかもしれないですが、他の大学を受ける場合も含めて、活かせることを見つけていただければと思います。

 

 

私が受験したときは、センター試験の結果+小論文で選抜を行っていました。

小論文と言っても、皆さんが想像するような形式ではなく、英語を読んで解答する大問がひとつ、地学的な知識・考え方を問う大問がふたつでした。英語については前期試験の問題の方が難しかったのであまり対策はせず、前期試験直後から地学の対策をひたすら行っていました。

 

皆さんにお伝えしておきたいのは、事前に大学別の問題を研究しておくべきだ、ということです。

先ほどの例のように、「小論文」といっても、実際は一般的な試験と形式が変わらない、ということもあるので、形式だけではなく過去問にも目を通しておきましょう。

 

 

次回のブログ担当は井出先生です。

お楽しみに!