夏休みの過ごし方 | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2018年 8月 19日 夏休みの過ごし方

みなさんこんにちは!担任助手1年の瀧口です!

 

つい先日、私がやっているサークル、バドミントン同好会の合宿に行ってきました!

5泊6日で千葉県の白子という所に宿泊しました~!

 

中高の部活は男子ダブルス女子ダブルスなど男女分かれて打っていたのですが、大学のサークルはほぼミックスダブルスといって男女混合で打っています!!

 

やはり強い人と打つのは楽しいですね~!自分に足りたい部分が見えたりしていい刺激になりました!

 

また、部活ではなくサークルなので本格的な練習はせず、班ごとに分かれてて練習試合をしたり、みんなで海に行ってスイカ割りをしたりととっても楽しかったです!

 

高校と大学の違いはこういう所でもあると思うので、みなさん大学生になったらぜひぜひいろんなサークルに入ってみるといいと思います!( ˆoˆ )

 

 

さて!今回のテーマは『夏休みの一日の使い方』です!!

 

去年受験生であった瀧口がどのように夏休みを過ごしていたのかを少しお話させて頂きたいと思います(*^^*)

 

6:00 起床

 

6:30 電車に乗る

 

6:45 塾に到着 開館するまでマスター

 

7:00 

  ~9:00 受講&過去問

 

9:00

  ~9:20 休憩&マスター

 

9:20

   ~12:00 受講&過去問

 

12:00

   ~12:20 お昼ご飯&休憩

 

12:20

  ~15:00 過去問

 

15:00

  ~15:15 マスター&休憩

 

15:15

  ~18:00 過去問&演習

 

18:00

  ~18:20 夜ご飯

 

18:20

  ~20:30 過去問

 

~21:00 家に到着

 

21:00

  ~21:45 お風呂&休憩

 

21:45

  ~24:00 勉強

 

24:00 就寝

 

とこんな感じのサイクルで過ごしていました!

ポイントはマスターをする時間を休憩時間にすることですね!マスターはボーっとしながらでもできるので頭を使うのが疲れたときにオススメです(*^^)v

 

睡眠は必ず1日6時間はとるようにしていました!

それでも朝はやはり眠かった記憶があります…(⊃ωー`).。oO

 

眠い時は朝音読や、コミュニケーションスペースで立ちながらマスターや解き直しをひたすらやっていました!

 

1秒でも長く校舎で勉強出来るように意識したことを覚えています。30分でも寝ると周りにそれだけ置いていかれるのです。。。

 

夏休みは周りに差をつける時間ではありません!周りに置いてかれないように必死で勉強する期間です!!!

 

センター本番レベル模試まであと7日です!

 

皆さんこのままの努力量で本当に目標点を突破できますか?

 

残りの夏休み、悔いのないよう全力で過ごしましょう!!!

 

今日のブログは以上です(*^_^*)