夏休みの使い方 | 東進ハイスクール つくば校 大学受験の予備校・塾|茨城県 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2021年 7月 30日 夏休みの使い方

こんにちは!担任助手1年の大山です!

最近夕立や雷が多くて嬉しくないなと思いつつも、大学の夏休みが近づいていて楽しみになってきました。

さて今回、ぼくが話していくのは夏休みの使い方です。

ぼくは高2の途中まで人並みくらいしか勉強しておらず、周りと差をつけられるほどできるわけではありませんでした。しかし、部活も引退まで続けて勉強もさほどできないぼくは夏休みに努力し、さまざまな科目を得意科目にし、周りと差をつけることができました。では、ぼくの夏休みの勉強について話していきたいとおもいます!

まず、夏休みに入る前に夏休み中に絶対やらなきゃいけないリストを作り、それは最低限完遂することです。このリストは自分を追い込むためにキツキツに作るべきで、そうすることでいついかなる時もやるべきことが明確にわかるので何を次に勉強するかなど迷うことがないので時間を無駄なく使えるようになるのでおすすめです。

次に、1日ごとの予定シートを毎日つけることです。朝起きて10分くらいでかいてしまうことで先ほども言った迷っている時間が激減します。また、毎日立てることで最終目標からの逆算をしやすくなりとてもおすすめです。

最後に、ちゃんと寝ることです。受験生の夏休みは寝ている時間以外ほとんど勉強しています。ぼくは毎日6時間は寝ていました。寝てなすぎると必ずいつかは反動が来て体調を崩してしまうので、きちんと毎日睡眠時間を確保しましょう!

 

以上で、ぼくのブログを終わりたいと思います〜!

次回は小林先生です!お楽しみに〜