夏のうちからやっておいたほうが良いこと~林ver.~ | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2020年 8月 5日 夏のうちからやっておいたほうが良いこと~林ver.~

こんにちは!本日ブログ担当のです。

 

あっという間に8月になってしましましたね。。。

8月23日は『共通テスト本番レベル模試』がありますね!

高3生の皆さんは意識して勉強できているでしょうか??

私も2年前に模試を受験したのを覚えています。(当時は『センター試験本番レベル模試』でした)

懐かしいです。いろいろ思い出しますね。

それはさておき、みなさんの夏休みの頑張りが存分に発揮できるよう期待しています。

 

今回のブログのテーマは「夏のうちからやっておいたほうがよいこと」です。

高校1,2,3年生で内容が異なるのでわけて伝えたいと思います。

まず高校1年生ですが、オープンキャンパスに参加することです。

中にはまだオープンキャンパスに行かなくても良いかなと思っている人もいるかもしれませんが、大学がどんなところなのか、どんな特徴があるのか早めに知ることは自分の志望校を確定するために大切なことです。

今年はオンラインで開催する大学が多く、移動しなくても家からさまざまな大学の様子を知ることが出来るチャンスです。

積極的に参加しましょう!

(大学によってオープンキャンパスの開催期間・方法が異なるので詳細はホームページ等で調べてください。)

 

高校2年生はまだオープンキャンパスに参加していない人はもちろん参加してほしいですが、それ以外にも夏休み中に一度志望校の過去問を解いてみましょう。

来年の今頃自分が解かなければならないレベルを把握し、これからの勉強計画を見直していきましょう。

また、受験生になる前に基礎固めをする最後のチャンスです。これまでに習った範囲は復習しておきましょう!

 

高校3年生は23日の模試を見据えて共通テスト対策をしているかと思いますが、9月に入る前に自分の二次レベルがどれほどあるのかを知るためにも志望校の過去問を解くことをおすすめします。

9月からは二次・私大対策よりになっていくと思いますが、どの分野、単元が苦手なのか9月になってから把握するのは少し遅いです。今のうちに自分の苦手を分析し、スムーズに取りかかれるようにできると良いです。

今年は今まで通りの夏休みとは異なるので戸惑いや不安、悩みがたくさんあると思いますが、今できることを全力で取り組み、後悔のない夏休みにしましょう!

 

次回のブログの担当は齋藤先生です!

お楽しみに~(^O^)/