受講を受ける目的 | 東進ハイスクール つくば校 大学受験の予備校・塾|茨城県 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2021年 7月 18日 受講を受ける目的


 

こんにちは。担任助手1年の井上です。

やっっっと梅雨が明けて、夏本番に入ってきましたね。暑くて気力が削がれるよーという人もいるかもしれませんが、何度も聞いてきた通り、この季節は受験生にとっても高2生以下にとって最も重要な勉強期間になります。普段以上に根を詰めるぞという気持ちで頑張っていきましょう!

さて、では夏を乗り切る上で何が必要かという話をここではしていきます。まずは何よりも受講・過去問が溜まっている方はそれらの消化をメインに頑張っていきましょう。これは多くの先生や担任からも言われていると思いますが、僕からは1つだけ注意をしておきたいと思います。それは、消化しようという意識に囚われて復習などを疎かにしないように、ということです。そのためのコツも以下に少し書き残します。

突然ですが、皆さんはなぜ今受けている講座を取ったのですか?担任に勧められて、自分から受けたいと思って、などさまざまな理由があると思いますが、共通して言えるのは志望校に合格するための下地、もしくは実力をつけるためということじゃありませんか?勉強し始めた原点に立ち返り、この意識を忘れずに勉強をしていくだけでも、やっつけで受講を減らしていこうという意識が減って勉強効率が上がると思うので、少し試してみてください。

今日のブログは以上です。明日以降のブログもお楽しみに!