単元ジャンル別演習について | 東進ハイスクール つくば校 大学受験の予備校・塾|茨城県

ブログ

2022年 9月 6日 単元ジャンル別演習について

みなさんこんにちは。

だんだん涼しくなってきて夏の終わりを感じますが、散歩がとてもしやすい季節になり帰り道に無意味にゆっくり歩いてしまう平須賀です。とてもいい季節になりましたね。

受験生の皆さんは夏が終わり一気に受験が実感の湧くものになっていっていると思いますが、夏休み中はどのように過ごすことが出来ましたか?やりきることが出来たという人はその調子で夏以降も頑張りましょうもう少しできたなと感じている人は後悔しないためにもしっかりとやりきりましょう

今回のブログのテーマは、単元ジャンル別演習についてですが、私は東進のコンテンツの中で、単元ジャンル別演習が一番勉強した分の成果を感じられました。そもそも、私は単元ジャンル別演習がとても楽しみで、共通テストと二次私大の過去問をやっていた夏休み中も早く9月にならないかととてもワクワクしていました。その理由としては、単元ジャンル別演習は色々な問題を解くことができるからです。何を勉強したらいいのか全く分からなかった私にとって、単元ジャンル別演習はとても魅力的なものでした。

 

今回は皆さんに単元ジャンル別演習の活用方法や復習方法について共有出来たらなと思います。

 

まず活用方法についてですが、私は全く計画を立てずにやりたい問題を時間いっぱいにやっていただけなのであまり有効なアドバイスはできません。ただ、やりたくない問題をとばしてしまっていたので10月末に次の第1志望校対策演習に進むために苦労しました。皆さんは後回しにするのではなく、苦手意識がある分野から取り組みましょう。また、単元ジャンル別演習には、全国のライバルや過去の自分と努力量を競争し、楽しみながら演習するスペシャルモードというものがあります。ゲーム感覚で楽しみながらできるため、ぜひ活用しましょう!

次に復習方法についてですが、答案が返却されたらすぐに復習することをおすすめします。私は復習が嫌いだったので、すべて後回しにしてしまいましたが、同じような内容がでることもあります。すると同じような問題で間違えてしまいとても効率が悪くなってしまいます。受験生にとって受験までに残された時間をどのように過ごすかはとても大切です。無駄にすることがないようしっかりと取り組みましょう。

 

今回のブログはここまでです。次回は藤原先生です。

お楽しみに!

 

 

過去の記事