勉強中の食欲・睡魔に打ち勝つ方法 | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2020年 10月 8日 勉強中の食欲・睡魔に打ち勝つ方法

こんにちは!

本日担当の担任助手3年の荒川です!

 

 

登場するたびに言っていますが、お久しぶりです(笑)

 

最近私は家での筋トレにはまっています!

弟が現役高校野球時なので、筋トレの知識を教えてもらいながら一緒にトレーニングしています(笑)

 

筋トレをして、程よく引き締まった体を目指します!!!がんばります!!

 

 

さて、本日のテーマは「勉強中の食欲・睡魔に打ち勝つ方法~荒川版~」です!

 

 

まず食欲の方ですが、私も齋藤先生と同じように特に我慢していなかった気がします(笑)

 

精神的にもきついことが多い受験期に、食欲を無理に抑えようとすると余計にストレスがかかってしまうような気がしたので、私は気の向くままに食べていました。

 

なので、今回は睡魔の方メインで書いていこうと思います!

 

睡魔の方に関しては、私自身もめちゃくちゃ悩みました。

毎日規則的に7時間睡眠でしたが、それでも眠い。なので、私がどう睡魔と戦ったか簡単にお話ししたいと思います。

 

①眠くなったらトイレに手を洗いに行く

特にこれからの寒くなってくる季節は、冷たい水に触れるだけで一気に目が覚めます。また、トイレに行くまでに歩くので、かるーい運動+冷たい水で席に戻る頃のは目が覚めてます。これおすすめです。

 

②勉強する科目を工夫する

私は、目が覚めている朝に国語や英語などの長文を読むもの、眠くなるお昼過ぎは数学や生物などの頭や手を動かし続ける科目をやるようにしていました。

 

③ものに頼る

カフェイン入りの飲み物、目薬、グミなどを眠くなった時は使っていました。ただし、目薬は差しすぎて結膜炎になりました。(笑)もし目薬を使う場合は、指しすぎに注意してくださいね。

 

④立って勉強する

本当に本当に何をしても眠くて眠くて仕方ない日ってありますよね。

そんな時は、私は座って勉強することをあきらめて、コミュニティスペースで立ちながら勉強していました。さすがに立ちながら眠くなることはなかったので、最終手段としてやってみてください!

 

 

私が受験期にやっていたことはこんな感じです!

 

共通テストまで残り約100日。

 

ここからは本当にあっという間に時間が過ぎていきます。

 

時間との戦いです。

 

 

本番の自分が後悔することないように、1秒たりとも時間を無駄にしないようにしましょう!!

 

 

明日のブログは澤先生です!お楽しみに~!!