勉強中の睡魔に打ち勝つ方法 | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2020年 10月 9日 勉強中の睡魔に打ち勝つ方法

こんにちは、担任助手の澤です。

 


ここ最近は急激に冷えてきましたね…お布団が恋しい時期になってきたなあと思います。
私は毎日二度寝をしてしまいます。早起きしなければ…

 


さて今日は「眠気に打ち勝つ方法」についてお話しできればと思います。
この時期にぴったりの話題ですね!

 


皆さんは、学校の授業中、あるいは東進での受講中に眠気に襲われることはありませんか

この科目は大丈夫だけど、こっちの科目はいつも眠くなってしまうなあ、なんてこともあるかもしれません。

学校の授業の時間はそれだけで約6時間。どうせ時間を取られるなら、居眠りしないで有効活用したいですよね。


そこで、今一度自分の状況について振り返ってみてみましょう。以下のポイントについて考えてみてください。


・眠くなる時間帯は?
・眠くなる科目とそうでない科目は?
・眠くなる科目について、その授業の受け方は?
・眠くならない科目について、その授業の受け方は?


私自身高校生だった時について考えてみると、5時間目など食事の後はいつも眠たくなっていましたし、先生の話だけを聞いている授業では眠気を感じることもしばしばでした。
皆さんはどうでしょうか。どんな授業で眠気を感じるかは人それぞれなので、逆に全く眠気を感じない授業に環境や受け方を近づけるのがよいでしょう。

 


ちなみに、私のおすすめはひたすら手を動かすことです。自分の考えをノートに書き込むように意識するだけでもだいぶ違いますよ!
ぜひ試してみてください。

 


次回のブログ担当は金内先生です。
お楽しみに!